日本のニュースに出てこないニュース

新型コロナウィルスの影響はこんなところにも ライオンは舗装道路がお好き

ライオンのおやつ

新型コロナウィルスの影響で観光地はどこも閉鎖中
海外旅行どころか、近くの動物園も閉園中

そんな中、野生動物たちは、人間のいない空間で自由を謳歌しているらしい。

スポンサーリンク

サファリ

アフリカでは、ケニア、タンザニア、南アフリカなどでサファリを楽しむことができます。

野生動物が生息している中をクルマに観光客を乗せて走り回り、彼らの生活を覗き見る。

一度体験すると「すごく楽しい」ことがわかるでしょう。

アスファルトがお好き

南アフリカのクルーガー国立公園は、新型コロナウィルスの影響で閉鎖中

閉鎖中なのでサファリのクルマもお休み
自然公園内の動物たちは、基本野生で人が餌をやったりしません。

環境客がいてもいなくても野生動物にとっては、関係ないけれど

ライオンたちはこんな状況

クルーガー国立公園のライオンズ

草原より、アスファルトの道路が好きなのか、ライオンたちがごろ寝中

ライオンは、暑さが苦手なので、日中は、涼しいところを選んで寝ています。
ライオンは、大型ネコ科動物なので寝ていることが多いのですが、日陰のアスファルト道路が心地よいのか?

クルーガー国立公園のライオンズ

この風景は、レンジャーの人が撮影したわけですが、

「前日雨だったので、草原は湿っているが、アスファルトは乾いているので出てきたのだろう」

と言っている。

確かに猫?は、湿気を嫌う。

ゴルフクラブにも進出!

はぼぞうの一言

南アフリカは新型コロナウィルスで2,506の感染者と34人の死者を出しています。

閉鎖期間は、2週間延長され、サファリカーは当分ここを走らない。

しばらくは、野生動物たちがのんびり昼寝を楽しんでいるかも知れない。

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

はぼぞう

旅と砂漠とアルファロメオと自転車と写真と女性を愛する58歳 SKE48 と 森口博子ファンです。 SKE48は、箱推し ですが、チームSの公演好きで卒業された大矢真那さん推しです。

-日本のニュースに出てこないニュース
-, ,

Copyright© インドからミルクティー , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.