日本のニュースに出てこないニュース

米大統領選挙 遅れてきました マイケル・ブルームバーグ 大外から一気に差し切るか

マイケル・ブルームバーグ社長2020選挙投票セラミックコーヒーマグティーカップ楽しいノベルティギフト12オンス

ついにというか、タイミングをまっていたというか、米国大統領選挙 民主党候補にマイケル・ブルームバーグが登場してきました。

ここまで頑張っていた民主党候補を嘲り笑うかのような注目度アップ

というわけで、注目のマイケル・ブルームバーグの登場です。

スポンサーリンク

マイケル・ブルームバーグ

マイケル・ルーベンス・ブルームバーグ(Michael Rubens Bloomberg、1942年2月14日 - )は、アメリカ合衆国の実業家、政治家。大手情報サービス会社のブルームバーグの創業者で、第108代ニューヨーク市長。WHO親善大使

ウィキペディア

なんといっても大富豪 TVCMで約4億1800万ドル(日本円で 450億円ぐらい)で一気に表舞台に登場

2020年の民主党の大統領候補者は、大統領選挙での財産から数億ドルを費やしながら世論調査を急ぐため、約600億ドルの価値がある元ニューヨーク市長に対して揺れ動きました。これまでのところ、ブルームバーグはテレビ広告に約4億1800万ドルを費やしており、これは他のすべての民主党候補者を合わせたものより約1億ドル多い。

民主党から出馬?

ブルームバーグは、もともと共和党だった。

アメリカ同時多発テロの衝撃が冷めやらぬ2001年の秋、ルドルフ・ジュリアーニの後任を選出するニューヨーク市長選挙に共和党から立候補し、周囲を驚かせた。民主党から出馬したマーク・グリーン(en:Mark J. Green)市政監督官の優勢が伝えられる中、有力な候補を擁立できなかった共和党に業を煮やしての出馬だったが、事実上の「戦時下」にあって事態の収拾に奔走したジュリアーニ前市長への高い評価を追い風に、50%の得票率でニューヨーク市長に選出され(グリーンの得票率は48%)、2002年1月1日にニューヨーク市長に就任。

2005年のニューヨーク市長選挙では、超党派の幅広い支持を受け、得票率で民主党候補に20ポイントもの差をつけて再選。有権者の大多数が民主党員であるニューヨーク市において、共和党員の市長自体が稀である中で、過去最高の地滑り的な大勝を果たした。2007年、共和党を離党し、以後は無所属で活動する意向を表明。

共和党の枠組みでニューヨーク市長になったわけですが、その後 無所属で活動

ところが、昨年あたりから民主党に鞍替えの様子

昨年の11月下旬に民主党の大統領候補の準備を開始

当初は、支持率が低かったのですが・・・

2019年3月
2020年アメリカ合衆国大統領選挙への不出馬を表明するも[12]、同年11月、出馬を再検討していることを示唆[13]。同年11月24日、民主党候補指名争いに出馬を正式表明した。民主党候の指名争いに参加するものとしては18人目。指名争いの戦いも終盤戦で、撤退が相次ぐ中での表明となった[14]

2020年1月6日
ブルームバーグの選挙対策事務所は、同年3月3日のスーパーチューズデーに向けた巻き返しを行うために、全国で約800人のスタッフを採用したことを明らかにした。これは、ライバルのジョー・バイデン陣営のスタッフ数の倍に当たる規模となっている[15]。しかしながら支持率は伸び悩んでおり、同月に行われたCNNの世論調査では支持率はわずか7%と、バーニー・サンダースの27%、ジョー・バイデンの24%に大差をつけられている

出馬表明後 急激に支持率アップ!の様子

支持率急上昇

マイケル・ブルームバーグは、ラスベガスでの次の民主党大統領の討論に参加

スーパー・チューズデーまでのスケジュール

2月

  • 2月19日:第9回民主党主催候補者討論会ー世論調査(所定の世論調査中4つで10%以上支持、または所定の予備選等先行州の世論調査2つで12%以上支持)充足か、アイオワ・ニューハンプシャー州のいずれかで代議員を獲得した候補で開催予定(ブティジェッジ、サンダース、ウォーレン、クロブシャー、バイデンの5候補が要件充足し参加予定)。
  • 2月22日:ネバダ州民主党党員集会 予定(共和党は同州の党員集会をキャンセル)
  • 2月25日:第10回民主党主催候補者討論会 予定
  • 2月29日:サウスカロライナ州民主党予備選挙 予定(共和党は同州の予備選挙をキャンセル)

3月

  • 3月3日:スーパー・チューズデー(民主党は、アラバマ・米領サモア・アーカンソー・カリフォルニア・コロラド・メーン・マサチューセッツ・ミネソタ・ノースカロライナ・オクラホマ・テネシー・テキサス・ユタ・ヴァーモント・ヴァージニアにて計1,344代議員の配分決定)
  • 3月10日:3月10日予備選挙等集中日(民主党は、海外党員・アイダホ・ミシガン・ミシシッピ・ミズーリ・ノースダコタ・ワシントンにて計365代議員の配分決定)
  • 3月15日:第11回民主党主催候補者討論会 予定

スーパー・チューズデー

スーパー・チューズデー (Super Tuesday) とは、アメリカ合衆国において、大統領選挙がある年の2月または3月初旬の一つの火曜日を通常さす。その日は多くの州で同時に予備選挙・党員集会(以下、しばしば予備選挙として総称)が開催され、一日で最大の代議員を獲得することができる日である。そのため、各候補は自党の大統領候補としての指名を確保するためには、この日を上手く乗り切る必要がある。

ウィキペディア

3月3日 日本ではひな祭りですが、この日 大統領選挙(候補選び)で大きな意味を持つ一日となります。

はぼぞうの一言

数年間にわたり ディベートを重ね、選挙資金を集め、全国を遊説、ライバル候補から避難されながら、生き残ってきた候補者たち
しかし、抜群の知名度とスーパーな資金で一気に追い上げてきたブルームバーグ候補に一気に捲られてしまうのでしょうか?

これから、1週間が勝負となります。

スポンサーリンク

 

  • この記事を書いた人

はぼぞう

旅と砂漠とアルファロメオと自転車と写真と女性を愛する58歳 シンガー 森口博子とアーティスト 中村中が大好きで アイドル SKE48のチームS推し、卒業した方では、大矢真那推しです。

-日本のニュースに出てこないニュース
-

Copyright© インドからミルクティー , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.