日本のニュースに出てこないニュース

フランスもデモが続いている 公共交通機関のストライキ 年明けも継続中

るるぶパリ(2020年版) (るるぶ情報版(海外))

パリもデモが続いている。

年金改革の講義デモで150万人動員 電車は止まるし、学校も閉鎖 フランスで何が起きているのか?

日本では、消費税増になっても 「野党は、反対していたけどポーズだけ(のような気がする)」 実際に支払うことに一般の人も、 「こまるけど まぁ仕方がない・・・」 という状況だった。 しかし、欧州、フラン ...

ブログで紹介した、年金に関するデモが4週間続いている。
困るのは、交通機関、クリスマスというのに鉄道の多くがストップ

年が明けてもまだストライキ

【1月3日 AFP】フランスで年金制度改革をめぐり続くストライキは2日、開始から29日目を迎え、同国史上最長の鉄道ストとなった。ストにより首都パリの通勤客らはいら立ちを募らせ、年末年始の旅行客ら多数が足止めされる状況になっているが、収束の兆しは見えていない。

 フランス国鉄(SNCF)とパリ交通公団(RATP)の職員らは、現在42種ある年金制度を一本化してポイント制とする政府の計画に反対し、先月5日からストライキに入った。ストには同計画に怒る教師や病院職員などの公共サービス従事者らも加わった。

https://www.afpbb.com/articles/-/3261941?cx_part=top_topstory&cx_position=3

クリスマスもデモ

【12月26日 AFP】フランスで続けられている大規模な公共交通機関のストライキが、4週目に突入した。クリスマス当日もストライキは中断されず、愛する人たちとこの日を祝うつもりだった大勢の人の予定は台無しになった。

しかし、そこは、クリスマス
いくら反対すると言ってもこの期間は、デモを中止するだろうとおもったけど、ストライキは続いていた。

エマニュエル・マクロン(Emmanuel Macron)大統領は、祝日の間はストライキを中断するように求めたが、政府と労働組合は先週の交渉で妥協点を見つけることができなかった。

 

終わらないデモ

通常ならば、妥協点をみつけて、デモは収束を迎えるわけですが、今回は、なかなか終わりそうにない。

 ストライキの参加者らは、政府が現在42種ある年金制度を一本化する計画を廃案にしない限り、クリスマス期間中もストライキを中断することはないと宣言していた

香港と同様、こちらも年を越しそうです。

AFP
https://www.afpbb.com/articles/-/3261289?pid=21969256

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

はぼぞう

旅と砂漠とアルファロメオと自転車と写真と女性を愛する58歳 SKE48 と 森口博子ファンです。 SKE48は、箱推し ですが、チームSの公演好きで卒業された大矢真那さん推しです。

-日本のニュースに出てこないニュース
-

Copyright© インドからミルクティー , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.