グラシアス・メキシコ

09 ね!寝られない! メキシコの夜

更新日:


今回はこの「ホテル・ニッコー・メキシコ」に3泊する予定になっています。
「なぜ3泊か?」という理由が解ったのは2日目以降でした。

添乗員の藤野さんからの説明
「今日は食事が付いておりませんが食事をなさりたい方は、一階に和食のBENKEIと言うお店があります。」
さすが「ホテルニッコウ」ちゃんと和食のレストランがあるとは...
「明日の朝食は、和食のレストランとバイキング形式があります 和食は7:00からバイキングは 6:00から食べることができます。ロビー集合は9:00でお願いします。
両替なさりたい方は、このホテルでお願いします。 このホテルは¥からペソに変えることができます。
この後のホテルでは¥からは両替できません。レートもかなりいいと思います」
我々は1万円をペソに変えた。
1¥が 約17ペソであった。

エレベータの前ではバーチャル水槽の中で鮎が泳いでいた。
ちなみにこのTVのようなバーチャル水槽はNEC製であった。

部屋に戻るとスーツケースがすでに運ばれていた。
テーブルには、ウェルカムフルーツではなくウェルカムチョコレートが置いてある。
バルコニーからは、メキシコシティーが一望できる。
キラキラと輝くメキシコシティー  
でも なんでライトが瞬いているんだ????? 
上を見上げれば異常に空が近く感じられる。
やはり標高 2240m
 
「さぁゆっくり休んで 明日は観光だぁ」 
と思ったが 寝られない!!!!!
しっかり時差ぼけになっているようです。 
なにせここメキシコと日本は-14時間も時差がある。 
日本ではまだ朝です。  
しかたがないのでTVをつける。 
50チャンネルある衛星TVだ。
なんとNHKの衛星番組もやっていたりする。
NHK衛星番組が面白くないのでクルクルとチャンネルを変えていたら「ワーナーブラザースTV」で「ハンナ&バーバラ」作の子供のころに
見ていたアニメが放送されている。 
たしか東京12チャンネル(関東地区以外の方ごめんなさい)で夕刻放映されていた「マンガのくに」によく出てきたキャラクター達が15分単位で登場してくるではないか?
「へぇ  懐かしいなぁ」
他も見てみよう と再び チャンネルサーチをしていると「マッハGoGoGo」や「タイムボカン」などがスペイン語で放送されている。
そう言えば スイスで「キャプテン翼」のドイツ語バージョンを見て大笑いしたことを思い出す。
眠れないのでビールを飲む。 
メキシコの「テカテ」を飲んで寝ることにする。
ちょっと寝たら目が覚める  を繰り返す。
「テカテ」1本 18ペソ(306円) 結構高い
「まぁ ホテルの中だからしかたがないか」
再び目が覚めたので「テカテ」を追加で飲む
今回はかなり時差ぼけがひどい!
「こんなんで大丈夫なんだろうか?」 
空気の薄いメキシコで体調維持が心配になった夜であった。

※この旅行記は、1997年に書かれたものです。

08 イケメンのドアマン

10 コーヒーはモンテアルバン?

スポンサーリンク

AdSence 336x280

AdSence 336x280

AdSence 336x280

180813_Amazon.co.jp通販サイト(アマゾン)_468x60_1

-グラシアス・メキシコ
-

Copyright© インドからミルクティー 大人の遠足の楽しみ方 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.