昭和の洋楽部屋へようこそ

1987年ビルボード年間ランキング 1位は意外な曲だった【昭和の洋楽部屋へようこそ】

ベストヒット USAのテーマ ORIGINAL COVER

1987年の洋楽シリーズ3周目です。

なんて質問がくるかどうかわかりませんが、週末のちょっとした時間、お楽しみ下さい。

では、早速、今週も行ってみよう!

音楽は、いつの時代も人々の心に勇気と希望を与えてくれます。

最後までお付き合いいだだけたらと思います

スポンサーリンク

Livin' On A Prayer

邦題:リビン・オン・ア・プレイヤー
Bon Jovi(ボン・ジョヴィ)

Livin' On A Prayer

この曲を出さないと 1987年を語れない。

Bon Jovi - Livin' On A Prayer (Official Music Video)


Bon Jovi - Livin' On A Prayer
https://open.spotify.com/track/37ZJ0p5Jm13JPevGcx4SkF?si=2eCmrKEuTCi9LNjRM-S4ig

Bon Joviのアルバムに捨て曲なし

『Slippery When Wet(邦題: ワイルド・イン・ザ・ストリーツ)』は、Bon Joviを世界のトップロックシーンにお仕上げた名アルバムである。

米国ビルボード年間ランク  10位

C'est La Vie

邦題:セ・ラ・ヴィ
Robbie Nevil(ロビー・ネビル)

C'est La Vie

Robbie Nevil - C'est La Vie


Robbie Nevil - C'est La Vie
https://open.spotify.com/track/7nx6bmfojpAW4SCwoZM13B?si=_s4FgtDWRCCB_MivZYSF0A

セ・ラ・ヴィ (C'est La Vie) は、アメリカ合衆国の歌手ロビー・ネビルが、1986年に発表したセルフタイトルのデビュー・アルバム『Robbie Nevil』に収めたポピュラー・ソング。ただし、この歌を最初に録音したのは、1984年のアルバム『Bodacious !』にこれを収めた男性ゴスペル歌手のボー・ウィリアムス (Beau Williams) であった。

Wikipedia

米国ビルボード年間ランク:6位

Nothing's Gonna Stop Us Now

邦題:愛はとまらない
Starship(スターシップ)

Nothing's Gonna Stop Us Now

1985年~1989年まで活躍したStarship 2枚めのアルバムからのシングルカットです。

Starship - Nothing's Gonna Stop Us Now (Official Music Video)

Starship - Nothing's Gonna Stop Us Now
https://open.spotify.com/track/3X7uFMzJrEE0sxn62qd8Ch?si=o1HTmP9ZSyeZZcenz9z9Hw

アルバム No Protectionのシングルカットで全米1位になった。
この曲は、映画『マネキン』の主題歌になっている。

Starship は、翌1988あたりから中心メンバーの脱退などで1989年に解散している。
1982年に再びStarshipとして活動をあhじめるが、ヒットまでに至らなかった。

米国ビルボード年間ランク:5位

I Wanna Dance With Somebody

邦題:すてきなSomebody
Whitney Houston(プリテンダーズ)ホイットニー・ヒューストン
ホイットニーII~すてきなSomebody

Whitney Houston - I Wanna Dance With Somebody (Official Video)

Whitney Houston - I Wanna Dance With Somebody
https://open.spotify.com/track/2tUBqZG2AbRi7Q0BIrVrEj?si=iViU10vrR5uxGe776_NmuA

セカントアルバム Whitney  のシングルカットでアメリカでは、4連続ナンバー1のシングルとなり、100万枚以上の売り上げを記録

米国ビルボード年間ランク:4位

Alone

邦題:アローン
Heart(ハート)

ハート

Heart - Alone (Official Music Video)

Heart - Alone (Official Music Video)
https://open.spotify.com/track/54b8qPFqYqIndfdxiLApea?si=emarSIQrRFKNWn0VA3iKMA

でも曲を紹介したHeart アンとナンシーのウィルソン姉妹率いるハードロックユニットで現在の活躍中です。

1986年のNeverもぜひ聴いて欲しい。
https://youtu.be/zWzy5q_M5Ho

米国ビルボード年間ランク:2位

Walk Like An Egyptian

邦題:エジプシャン
Bangles(バングルス)

Walk Like an Egyptian

そして1987年米国ビルボード年間ランク1位は、The Bangles - Walk Like an Egyptian でした。

The Bangles - Walk Like an Egyptian (Video Version)


The Bangles - Walk Like an Egyptian
https://open.spotify.com/track/3BGbqEDio3ocx1v4egIYr6?si=Dy61OsmARyGVmnbaPQOfHQ

え? この曲が・・・
と僕も思いました。
そんなに売れたっけ?The Banglesといえば、Manic Mondayのほうが売れていた気がしました。

Walk Like an Egyptianとは、「エジプト人のように歩く」とでも訳すのでしょうか?
アルバム Different Lightからのサードシングルカットで1986年11月にイギリスのシングルチャートで3位、12月20日にアメリカで1位、4週間トップにとどまり、 1987年1月も引き続き売れてゆく。

Manic Mondayは、Different Lightからのファーストシングル・カットでした。

米国ビルボード年間ランク:1位

1987年 ラストです。

いかがでした?
1987年のトップ似ランクインされていた曲をご紹介しました。
年間1位が、The Bangles Walk Like an Egyptian とは、ちょっと意外でした。
日本では、Bon Jovi - Livin' On A Prayerのほうが売れていたと思っていたけど・・・

1987年のランキングは、今週で終了です。
次回は、1988年 実は、1988年から、ガラリとアーティストが変わります。

ぜひ、次回も見てやってください。

いい音は、やはりSONYかな

いい音楽は、やはりSONYだと思っている。

そしてヘッドフォンは、SONYで揃えよう。

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

はぼぞう

旅と砂漠とアルファロメオと自転車と写真と女性を愛する58歳 シンガー 森口博子とアーティスト 中村中が大好きで アイドル SKE48のチームS推し、卒業した方では、大矢真那推しです。

-昭和の洋楽部屋へようこそ
-,

Copyright© インドからミルクティー , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.