昭和の洋楽部屋へようこそ

1984年ビルボード年間ランキング UKロック vs アメリカン・ロックを聴け!【昭和の洋楽部屋へようこそ】

ベストヒット USAのテーマ ORIGINAL COVER

先週に引き続き1984年の洋楽を聴いてみよう!

今週もあの有名な曲がずらりと並びます。

では、早速、1984年ビルボード年間ランキングをはじめましょう。

音楽は、いつの時代も人々の心に勇気を与えてくれると信じている。
最後までお付き合いいだだけたらと思います。

スポンサーリンク

To All The Girls I've Loved Before

邦題:かつて愛した女性へ
Julio Iglesias & Willie Nelson
(フリオ・イグレシアス&ウィリー・ネルソン)

To All the Girls I've Loved Before

この曲は、やばい美声(褒め言葉ですよ)の二人が歌っているところがポイントです。

To All The Girls I've Loved Before
https://music.youtube.com/watch?v=rVq0ONrSH-Q&feature=share

Willie Nelsonは、カントリーミュージックの大御所で「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー」にも選ばれている。
カントリーミュージックが有名ですが、クロスオーバーなシンガーであり、ソングライターでもある彼は、多くのミュージシャンに尊敬されている。

一方、Julio Iglesiasは、スペイン出身のポピュラー音楽歌手で甘い美声で多くの女性ファンを魅了している。
スペイン出身のポピュラー音楽歌手。弁護士の資格をもつという異色な歌手です。
全世界のレコード・CD等の売り上げが3億枚を超えるという。
日本では、『愛の瞬間(Momentos、黒い瞳のナタリー)』が13週連続一位という記録を持っている。

1984年 Billboard 年間ランク:50位

Uptown Girl

邦題:アップタウンガール
Billy Joel(ビリー・ジョエル)

Uptown Girl

いまさら Billy Joelについて説明することもないだろうけど

アメリカのニューヨーク州サウス・ブロンクス出身のシンガーソングライター、歌手、ピアニスト、作曲家。ポップなメロディと、都会的なアダルト・コンテンポラリー・サウンドで、1970年代後半から1990年代前半にかけてヒットを連発した。全世界で1億5000万枚以上のレコード・セールスを記録している
ウィキペディア

Uptown Girl
https://music.youtube.com/watch?v=hCuMWrfXG4E&feature=share

1984年 Billboard 年間ランク:39位

1983年発表のアルバム「An Innocent Man」からのシングルカット

名盤と言われている「An Innocent Man」のシングルカットとして

An Innocent Man(Innocent )
邦題:イノセント

An Innocent Man
https://music.youtube.com/watch?v=WVT3UPrUWQM&feature=share

年間ランク:72位

The Longest Time(Longest Time)
邦題:ロンゲスト・タイム
正:The Longest Time

The Longest Time
https://music.youtube.com/watch?v=1nR0dkiHEW8&feature=share

年間ランク:89位

アルバム「An Innocent Man」は、洋楽ファンなら一度聞いて見るべきでしょう。

Owner Of A Lonely Heart

邦題:ロンリー・ハート
Yes(イエス)

90125

イギリス出身のロックバンド。1969年にデビュー。代表作にアルバム『こわれもの』(1971年)、『危機』(1972年)、『ロンリー・ハート』(1983年)などがある。 1985年度グラミー賞受賞。2017年、「ロックの殿堂」入り
ウィキペディア

なんて紹介するまでもない スーパーバンドの登場です。

Owner Of A Lonely Heart
https://music.youtube.com/watch?v=SVOuYquXuuc&feature=share

アルバム 「90125」のシングルカット
90125の意味は、発売当時のレコードの品番であり、深い意味はないそうです。
解散していた Yesの再結成アルバムとして有名

日本のCMで多数使われていて、日産・バサラ、三洋電機eneloop、UCC上島珈琲「クリア」、トヨタ ノアと聞き慣れたメロディだと思う。

この楽曲のキモは、開始のギターである。

年間ランク:8位

Say Say Say

邦題:SAY SAY SAY
Michael Jackson & Paul McCartney
マイケル・ジャクソン&ポール・マッカートニー

スーパースターの2人組で売れないわけがない!

ビルボード誌の集計によると
Michael Jacksonにとってソロとして、Billie Jeanに次ぐ歴代2位のヒット曲
Paul McCartneyにとってビートルズを解散後、2020年現在で最大のヒット曲

自分の歌うところを作詞作曲

SAY SAY SAY
https://music.youtube.com/watch?v=8b52bFiltuA&feature=share

ミュージックビデオには、当時のポールの妻だったリンダ・マッカートニーとマイケルの姉のラトーヤ・ジャクソンが参加している。

年間ランク:3位

Heart Of Rock 'N' Roll

The Heart Of Rock 'N' Roll
Huey Lewis & The News(ヒューイ・ルイス&ザ・ニュース)

Greatest Hits: Huey Lewis And The News

日本では、映画、バック・トゥ・ザ・フューチャーの楽曲「The Power of Love」で一躍有名にになったHuey Lewis & The Newsですが、ザ アメリカン・ロックとして今でも根強いファンが多い。

The Heart Of Rock 'N' Roll
https://music.youtube.com/watch?v=M7JVlpm0eRs&feature=share

Huey Lewis おじさん?(失礼)のハスキーボイスが最高です。
ザ アメリカン・ロック そのもの!

年間ランク:44位

ああ まだまだ 続くよ 1984年

あれもこれも あんな曲やこんな曲

まだまだ 続くよ 1984

来週もお楽しみに

今回ご紹介した楽曲は、YouTube Music で聴くことができます。

Google Play で手に入れよう AppStoreで入手

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

はぼぞう

旅と砂漠とアルファロメオと自転車と写真と女性を愛する58歳 シンガー 森口博子とアーティスト 中村中が大好きで アイドル SKE48のチームS推し、卒業した方では、大矢真那推しです。

-昭和の洋楽部屋へようこそ
-,

Copyright© インドからミルクティー , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.