水曜日の歌姫

この夏のYouTube LIVEは、この2人で決まり もっと評価されていいシンガーとアーティスト 森口博子と中村中

【メーカー特典あり】 GUNDAM SONG COVERS 2(ことぶきつかさ描き下ろしジャケットイラストA4クリアファイル付き)

8月ももうすぐ終わる。
暑い夏も雲や風が少しずつ変わってきました。

今年の夏は、新型コロナウィルスの影響でいつもと違う景色だった。

今回の水曜日の歌姫(番外編)は、この夏に開催されたYouTube LIVEで個人的に
「超絶オススメのLIVE」を2つご紹介します。

いつまでYouTubeに掲載されるかわからないので、いそいでみるべし。

スポンサーリンク

森口博子『Gundam Songs Night at GUNDAM CHANNEL』

日頃からガンダムを応援してくださっている皆様へ感謝の気持ちを込めて、“ガンダムの女神”森口博子さんがシリーズの数々の名曲を歌う特別番組を無料LIVE配信!

森口博子
森口 博子(もりぐち ひろこ、1968年6月13日 - )は、日本の歌手、タレントで、80年代アイドル。本名、花村 博美(はなむら ひろみ)。

福岡県福岡市出身。ノーリーズン(第一プログループ)所属。バラエティーアイドルとして知られる。
ウィキペディア

彼女の歌をよく知らない人は、バラドル! としか意識していないかもしれませんが、彼女こそ、女性歌手としてトップレベルの歌唱力と表現力を持っている。

1985年 Zガンダムの主題歌

「水の星へ愛をこめて」
でデビュー オリコン16位のヒットとなった

1991年、劇場版アニメ『機動戦士ガンダムF91』の主題歌

「ETERNAL WIND〜ほほえみは光る風の中〜」
でオリコンシングルチャート最高9位にランクイン

「水の星へ愛をこめて」は、アニメファンの中でも愛されていて
作詞:売野雅勇/作曲:ニール・セダカ/編曲:馬飼野康二という意欲作である。

まずは、2019年8月7日 GUNDAM SONG COVERS のアルバムから この曲を聴いてください。

森口博子 with 寺井尚子「水の星へ愛をこめて」
(森口博子「GUNDAM SONG COVERS」収録)

大人の森口博子の魅力と美しい声と抜群の歌唱力そして表現力をお楽しみください。

ジャズ・バイオリニスト 寺井尚子の美しい音色とのコラボが素晴らしい。
そして森口博子の原曲を変に崩さずメロディと歌詞を大切にそして丁寧に歌っているのがわかると思います。

森口博子オフシャルチャンネル開始された。


森口博子「君を見つめて -The time I'm seeing you- / with 本田雅人」Music Vide

GUNDAM SONG COVERS というアルバムは、ガンダムの楽曲をカバー&セルフカバーをしたアルバムで 第61回 輝く!日本レコード大賞 企画賞を受賞している。

 

Spotifyでも全曲聴くことができるのでぜひ聴いてほしい。

アニメの歌なんだ! なんて 先入観を消して聴いてほしい。

そして、GUNDAM SONG COVERS 2が、発売されます。
2020/08/16に『Gundam Songs Night at GUNDAM CHANNEL』としてLIVEが開催された。

このLIVEを無料で公開してくれたことに感謝です。

LIVE公開は、8/31で終了してしまいました。

もっと シンガー 森口博子として評価されるべきと思っている。

中村 中 / 吉日らいゔ@YouTube〈弾き語りで〉

中村 中(なかむら あたる、本名同じ、1985年6月28日 - )は、日本のシンガーソングライター、女優。東京都墨田区出身

『第58回NHK紅白歌合戦』に戸籍に記載された性別が男性であるソロシンガーとして紅白史上初めて、紅組で出場する。

ウィキペディア

シンガソングライターとなっていますが、彼女は、アーティストだと思っています。

心に響く歌詞と美しいメロディは、とても幅が広い。
ピアノ、ギター、ドラムと楽器を自ら奏でながらのLIVEは、その心地よく時に心の奥にダイレクトに届く歌詞と歌唱による表現力は、他に例を見ない。

中村 中 / ここにいるよ

そして LIVEである。

中村 中 / 吉日らいゔ@YouTube〈弾き語りで〉
YouTubeで公開されたLIVEは、

中村 中活動14周年を迎えた2020年6月28日(日)に一夜限りで生配信された『吉日らいゔ@YouTube〈弾き語りで〉』より、選りすぐりのライヴ映像を公開!

とあるように本当は、YouTube Liveではなかったはずである。

全編弾き語り、シンプルな演奏は、彼女の詩と唄を楽しむには、最高の演出だと思う。
抜群の歌唱力と表現力を楽しんでほしい。

こころが、動かされるLIVEは、そうお目にかかれない。
心に染み入るとは、こういうことなのだろう。

彼女は、アルバムを大事にしていると思うので、楽曲は、アルバムをオススメ

もっともっと 評価されるべきアーティストだと思っている。

まとめ

今回は、この夏 YouTubeで公開された2人の女性歌手を紹介しました。

この2つは、ぜひ 聴いてほしい

新型コロナウィルスで気が滅入っているけれど 歌の力で頑張ろうと思います。

最後にこの歌を聴いて終わりにします。

中村 中 / 一杯の焼酎

  • この記事を書いた人

はぼぞう

旅と砂漠とアルファロメオと自転車と写真と女性を愛する58歳 シンガー 森口博子とアーティスト 中村中が大好きで アイドル SKE48のチームS推し、卒業した方では、大矢真那推しです。

-水曜日の歌姫
-

Copyright© インドからミルクティー , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.