水曜日の歌姫

友達の唄は、まだ序章に過ぎなかった。多彩な才能と可能性 中村 中 【水曜日の歌姫】

更新日:

友達の詩

今週の歌姫は、中村 中(なかむら あたる)

彼女の歌を初めて聴いたのが、第58回NHK紅白歌合戦だった。
紅組として登場したのですが、戸籍上は、男性であった。

スポンサーリンク

AdSence 336x280

友達の唄

その時、歌ったのが、

友達の唄
https://music.youtube.com/watch?v=zPQS55Y3Vds&feature=share

日本テレビ系『ドラマ・コンプレックス』ドラマ『私が私であるために』テーマソングが、友達の唄だった。
彼女は、性同一性障害の役柄でドラマに初出演している。

歌詞が、いろいろなものと戦ってきたんだろうなと思わせる内容

「手を繋ぐくらいでいい ならんで歩くぐらいが丁度いい」

なんて悲しい唄なんだ。

ライブでの映像もあるのでこちらもぜひ見てください。
https://music.youtube.com/watch?v=BpdueiWyKQs&feature=share

会場が

ものすごく気になったので、中村 中を追っかけてみた。

そこで出会った曲は、友達の唄と全く違った彼女がいた

私の中の「いい女」

TBS系ドラマ愛の劇場『いい女』主題歌

本人がドラマを叩き、「いい女」になろうとしている彼女がいた。

私の中の「いい女」
https://music.youtube.com/watch?v=HxSDR9vMrUY&feature=share

ウワァ この人は、幅が広い。
こんなにポップな唄を歌っている。

作詞作曲もすべて彼女自信が手掛けている。

友達の唄、私の中の「いい女」
2007年1月1日発売 1stアルバム収録

次にみつけたのは、松竹系公開映画『ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌』主題歌だった。

風立ちぬ

『ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌』の主題歌

風立ちぬのPVに注目 2コーラスの影の演出がきれい。

風立ちぬ
https://music.youtube.com/watch?v=w-9XbYMilX8&feature=share

スケールの大きな唄で圧倒される。

中村中の3枚目のアルバムに収録されている。

中村 中の世界がさらに広がる、

同アルバムに収録されているこの曲に驚いた。

事なかれ主義

歌謡曲、ロック、ジャズの要素が組み合わされて、ロックな彼女がそこにいた。

事なかれ主義
https://music.youtube.com/watch?v=eI0kKeDfCxA&feature=share

2008年12月17日に発売されたシングルでアルバム「あしたは晴れますように」に収録されている。

2014年4枚目のアルバムで『少年少女』で第52回日本レコード大賞 優秀アルバム賞を受賞

家出少女
https://music.youtube.com/watch?v=vr12jVLOtD8&feature=share

そして、大人の中村 中に出会う。

ここにいるよ

ここにいるよ
https://music.youtube.com/watch?v=IMgaq4pPK-8&feature=share

そして

逢いびきの夜
https://music.youtube.com/watch?v=BK7UhBpVYo8&feature=share

また、新しい中村 中の世界をみせてくれた。

2015年7枚目のアルバムで『去年も、今年も、来年も、』収録

そして、今の中村 中

るつぼ

中村 中、3年ぶりの7枚目のオリジナルアルバム『るつぼ』

現代の「おかしなこと」をテーマにしたアルバム

箱庭
https://music.youtube.com/watch?v=XcZ2oW94giQ&feature=share

まずは、ここから聴こう

語り尽くせない中村 中の世界。

こんなに素晴らしい歌手がいることを知ってもらいたいとおもってブログにしました。

いろいろな意味で注目されますが、純粋に唄の造り手として表現者として素晴らしい。

一度聴いてみてください。

中村 中の楽曲は、YouTube Musicで楽しむことができますのでぜひ聴いてみて下さい。

Google Play で手に入れよう AppStoreで入手

スポンサーリンク

AdSence 336x280

AdSence 336x280

AdSence 336x280

-水曜日の歌姫
-

Copyright© インドからミルクティー , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.