ロードレース

ジロ・デ・イタリア 第21ステージ セナーゴ>ミラノ30.3km(個人タイムトライアル)

Cycle*2021ジロ・デ・イタリア チームプレゼンテーション (英語コメンタリー版)

エガン・ベルナル(コロンビア、イネオス・グレナディアーズ)は、強かった。
個人タイムトライアルでもライバルより速いタイムで駆け抜け
2位 ダミアーノ・カルーゾ(イタリア、バーレーン・ヴィクトリアス)との差が、1:29秒だった。

2014年のナイロ・キンタナ(現アルケア・サムシック)以来となるコロンビア人選手によるジロ・デ・イタリア制覇となった。

第21ステージ セナーゴ>ミラノ30.3km(個人タイムトライアル)

ステージ結果

順位選手名チームタイム
1フィリッポ・ガンナイタリアイネオス グレナディアーズin 00h 33' 48''
2レミ・カヴァニャフランスドゥクーニンク・クイックステップ+ 00' 12''
3エドアルド・アッフィニイタリアユンボ・ヴィスマ+ 00' 13''
4マッテオ・ソブレロイタリアアスタナ・プレミアテック+ 00' 14''
5ジョアン・アルメイダポルトガルドゥクーニンク・クイックステップ+ 00' 27''
6マキシミリアン・ヴァルシャイドドイツクベカ・アソス+ 00' 33''
7アルベルト・ベッティオルイタリアEFエデュケーション・NIPPO+ 00' 34''
8ヤン・トラトニクスロベニアバーレーン・ヴィクトリアス+ 00' 42''
9ジャンニ・モスコンイタリアイネオス グレナディアーズ+ 00' 44''
10イーリョ・ケイセベルギードゥクーニンク・クイックステップ+ 00' 47''

TT世界チャンピオンのガンナが優勝 アルカンシェールの貫禄
彼は、これでオープニングのタイムトライアルと締めのタイムトライアルの勝利となった。

個人総合順位

順位選手名チームタイム
1フィリッポ・ガンナイタリアイネオス グレナディアーズin 00h 33' 48''
2レミ・カヴァニャフランスドゥクーニンク・クイックステップ+ 00' 12''
3エドアルド・アッフィニイタリアユンボ・ヴィスマ+ 00' 13''
4マッテオ・ソブレロイタリアアスタナ・プレミアテック+ 00' 14''
5ジョアン・アルメイダポルトガルドゥクーニンク・クイックステップ+ 00' 27''
6マキシミリアン・ヴァルシャイドドイツクベカ・アソス+ 00' 33''
7アルベルト・ベッティオルイタリアEFエデュケーション・NIPPO+ 00' 34''
8ヤン・トラトニクスロベニアバーレーン・ヴィクトリアス+ 00' 42''
9ジャンニ・モスコンイタリアイネオス グレナディアーズ+ 00' 44''
10イーリョ・ケイセベルギードゥクーニンク・クイックステップ+ 00' 47''

若きコロンビア人は、ガチで強かった!

ポイント賞

順位選手名チームポイント
1ペーター・サガンスロバキアボーラ・ハンスグローエ136 Pts
2ダヴィデ・チモライイタリアイスラエル・スタートアップネイション118 Pts
3フェルナンド・ガビリアコロンビアUAEチームエミレーツ116 Pts
4エリア・ヴィヴィアーニイタリアコフィディス86 Pts
5エガン・ベルナルコロンビアイネオス グレナディアーズ80 Pts

サガンの強さが際立つポイント賞

山岳賞

順位選手名チームポイント
1ジョフリー・ブシャールフランスAG2Rシトロエンチーム184 Pts
2エガン・ベルナルコロンビアイネオス グレナディアーズ140 Pts
3ダミアーノ・カルーゾイタリアバーレーン・ヴィクトリアス99 Pts
4ダニエル・マーティンアイルランドイスラエル・スタートアップネイション83 Pts
5サイモン・イェーツイギリスバイクエクスチェンジ61 Pts

ヤングライダー賞

順位選手名チームタイム
1エガン・ベルナルコロンビアイネオス グレナディアーズin 86h 17' 28''
2アレクサンドル・ウラソフロシアアスタナ・プレミアテック+ 06' 40''
3ダニエル・マルティネスコロンビアイネオス グレナディアーズ+ 07' 24''
4ジョアン・アルメイダポルトガルドゥクーニンク・クイックステップ,,
5トビアス・フォスノルウェーユンボ・ヴィスマ+ 11' 44''

チーム総合順位

順位チーム名タイム
1イネオス グレナディアーズイギリスin 259h 30' 31''
2ユンボ・ヴィスマオランダ+ 26' 52''
3チームDSMドイツ+ 29' 09''
4アスタナ・プレミアテックカザフスタン+ 33' 05''
5チーム バイクエクスチェンジオーストラリア+ 01h 15' 12''
6トレック・セガフレードアメリカ+ 01h 27' 09''
7モビスター チームスペイン+ 01h 28' 18''
8ドゥクーニンク・クイックステップベルギー+ 01h 37' 51''
9バーレーン・ヴィクトリアスバーレーン+ 01h 51' 05''
10UAEチームエミレーツアラブ首長国連邦+ 01h 54' 04''

フェアプレー賞

新城幸也も無事ゴール 14回目のグランツールも完走 総合77位でフィニッシュで所属するバーレーン・ヴィクトリアスは、フェアプレー賞でミラノの表彰台に上がった。

3大ツールに14回出場、そして全完走というのは、ものすごいことです。

各賞のジャージ決定しました。

21ステージ ハイライト

Giro d’Italia 2021 | Stage 21 | Highlights



Giro d'Italia 2021 | Stage 21 | Last KM Egan Bernal



Giro d’Italia 2021 | Bernal’s Triumph



今日のお料理もこれが最後

Giro d'Italia 2021 | Stage 21 | Bartolini Risotto Barbabietola

J-SPORTSで見たジロ・デ・イタリア

やっぱりジロ・デ・イタリアは、J-SPORTSがイイ
ネットでも同じといえば同じですが、解説と実況がいいんだな これが・・・

そして、約、一ヶ月後には、ツール・ド・フランスがはじまります。
ロードレース大好きな人にとって

オリンピックより1000倍楽しみな3大ツール

次の連載は、ツール・ド・フランスでお会いいたしましょう。
21日間 読んでいただき ありがとうございました。

https://www.giroditalia.it/en/

  • この記事を書いた人

はぼぞう

旅と砂漠とアルファロメオと自転車と写真と女性を愛する58歳 シンガー 森口博子とアーティスト 中村中が大好きで アイドル SKE48のチームS推し、卒業した方では、大矢真那推しです。

-ロードレース
-

Copyright© インドからミルクティー , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。