日本のニュースに出てこないニュース

週刊 日本のニュースにあまり出てこないニュース 2022/1/31~2021/2/5

2月

ピークアウトすると思われたオミクロン株は、更に勢いを増して高止まりをしている。
管前首相のときのワクチン接種のスピードは、世界的に見ても驚異的なスピードで進んでいたのですが、岸田首相は、話を聞くばかりでスピードが遅い
ワクチン接種も以前のようなスピード感はなく、ダラダラとしている感じです。

そんな中、北京オリンピックが始まった。聖火最終ランナーにウイグル族の選手を選んだり「もろ政治色の強い」メッセージを発している。

一方、ウクライナの状況は、危険度が増していて いつ軍事行動が起きても不思議ではない。

一週間を振り返ってどんなことがあったのだろう?
当ブログでは、海外のニュース中心にを選びました。

今週もよろしくお願いいたします。

1/31(月)

タリバン、バーミヤン遺跡を掘削 大仏立像周辺「近くに宝物情報」

 【カブール共同】世界遺産に登録されているアフガニスタン中部バーミヤン遺跡で、イスラム主義組織タリバンが2001年に破壊された大仏立像の周辺を掘削した。ドイツメディアが30日までに報じた。

タリバン暫定政権のバーミヤン州知事は共同通信の取材に「仏像は安全だ。近くに宝物が埋まっているとの情報があり掘った」と語った。

報道によると、タリバンは大仏立像が収められていた「仏龕」の背後など、仏像から数十メートル離れた場所を掘削した。考古学者が、地中に仏教寺院跡が存在する可能性を指摘している場所だという。地元当局は「誤った情報に基づき掘った。穴は埋め戻す」とコメント。

すでに宗教とか戒律とか 関係なく

ただの盗賊団となっている。

まぁ 正体見たり・・・ なわけですが、失われたものは、二度ともとには戻らない。
過去にも美術品を盗んでカネを儲けていたこともあるらしい。

アフガニスタンの不幸はまだ続く

タリバンとアフガニスタンの歴史と現状

2/1(火)

【悲報】豪華な北京五輪ベッド、硬い東京の段ボール製。日本の環境配慮の理念がほとんど伝わっていなかった

北京オリンピックまであと4日に迫り、アメリカでも報道が増えてきた。

そんな中、リュージュのサマー・ブリッチャー(Summer Britcher)選手が北京の五輪選手村のベッドが「ハイテクですごい」と発信し、話題になっている。

ブリッチャー選手は、TikTokに投稿された質問「段ボールベッドですか?」に答える形で、このように発信した。

「素晴らしい体験を共有できるため、このような質問にワクワクします。北京大会の組織委員会が東京大会より良いものにできるかと考えてくれたこととして、ここには段ボールベッドがないだけでなく、Zero-G(ゼロジー)の素晴らしいベッドがあります」

同選手はリモコンで電動リクライニングベッドを操作しながら、北京大会の選手村のベッドの快適さを称賛した。

中国外務省の趙立堅副報道局長も、ブリッチャー選手のTikTokを引用し、「北京大会の選手村のベッドがどのように『世界を超える(規格外の)素晴らしさ』かご覧ください」と誇らしげにツイートした。
北京オリンピックまであと4日に迫り、アメリカでも報道が増えてきた。

そんな中、リュージュのサマー・ブリッチャー(Summer Britcher)選手が北京の五輪選手村のベッドが「ハイテクですごい」と発信し、話題になっている。

ブリッチャー選手は、TikTokに投稿された質問「段ボールベッドですか?」に答える形で、このように発信した。

「素晴らしい体験を共有できるため、このような質問にワクワクします。北京大会の組織委員会が東京大会より良いものにできるかと考えてくれたこととして、ここには段ボールベッドがないだけでなく、Zero-G(ゼロジー)の素晴らしいベッドがあります」

同選手はリモコンで電動リクライニングベッドを操作しながら、北京大会の選手村のベッドの快適さを称賛した。

中国外務省の趙立堅副報道局長も、ブリッチャー選手のTikTokを引用し、「北京大会の選手村のベッドがどのように『世界を超える(規格外の)素晴らしさ』かご覧ください」と誇らしげにツイートした。


この話題について、米メディアも追随している。

五輪独占放映権を持つNBCニュースは、The Beds at the Beijing Olympic Village Are Guaranteed to Make Tokyo Athletes Jealous(北京オリンピックの選手村のベッドは、東京大会のアスリートを間違いなく嫉妬させるだろう)という見出しで、以下のように報じた。

「北京の選手村のベッドについて、悪名高かった東京大会のベッドのような段ボール製かと聞かれたブリッチャー選手の回答は、ファンを喜ばせるものだった。そして、おそらく何人かの東京五輪の出場選手を苛立たせることだろう」

実際に、東京大会に出場したラグビーのイロナ・マー(Ilona Maher)選手がブリッチャー選手の投稿内容に興味を示し、リプライした内容についても触れた。

「完全リモート操作のベッドですか?」「大きいベッドに見えますが、どのくらいの大きさですか?」。また東京大会のベッドについて「このくらいの大きさでした」(と言いながら、親指と人差し指で小さいサイズを示すジェスチャーをしながら)「可燃性が非常に高い(素材の)ものでした。そしてとても硬くて、使い始めて1週間で背中が痛くなりました」。

ニューヨークポストも、Plush Beijing Olympics beds put Tokyo’s cardboard mattresses to shame(豪華な北京オリンピックのベッドは東京大会の段ボールマットレスを超えた)という見出しで、東京大会の選手やチームUSAのリアクションを紹介した。

「東京大会の段ボールのベッドがいかに不快だったかを思い出しました」(シッティングバレーボール、エマ・シークEmma Schieck選手)
「(思い出して)泣いています」(重量挙げ、マティ・ロジャーズMattie Rogers選手)
「あぁ、いいですね」(チームUSAのTikTok公式ハンドル)
東京オリンピックの1人用段ボール製ベッドについては、昨年の大会開催中、その耐久性を試す目的として、アイルランドの男子体操、リース・マクレナハン(Rhys McClenaghan)選手が「アンチセックス・ベッド」だと表現し、何度もジャンプする動画をソーシャルメディアに投稿し、炎上した。

また同様の目的で、イスラエルの野球選手も最大9人がベッドの上を飛び跳ね、意図的に損壊させ、その様子をソーシャルメディアに投稿し、こちらも炎上する騒ぎとなった。

住居も部屋の作りも日本に比べて大きいアメリカでは、体のサイズに合わせてクイーンサイズ以上のベッドを使用している人が多く、ベッドボードなども含めて頑丈で豪華な作りが好まれる傾向にあり、日本とは文化的な背景が異なる。それにしても、東京大会のベッドがツインサイズほどの大きさで高さもなく、段ボール製の素材が採用された背景として、新型コロナの感染対策および、車椅子利用者や地球環境への配慮という素晴らしい理念があったからだった。しかし、そのような背景や経緯が今回の報道でも触れられておらず、選手にもほとんど伝わっていないようで、とても残念だ。

(Text by Kasumi Abe)無断転載禁止
この話題について、米メディアも追随している。

五輪独占放映権を持つNBCニュースは、The Beds at the Beijing Olympic Village Are Guaranteed to Make Tokyo Athletes Jealous(北京オリンピックの選手村のベッドは、東京大会のアスリートを間違いなく嫉妬させるだろう)という見出しで、以下のように報じた。

「北京の選手村のベッドについて、悪名高かった東京大会のベッドのような段ボール製かと聞かれたブリッチャー選手の回答は、ファンを喜ばせるものだった。そして、おそらく何人かの東京五輪の出場選手を苛立たせることだろう」

実際に、東京大会に出場したラグビーのイロナ・マー(Ilona Maher)選手がブリッチャー選手の投稿内容に興味を示し、リプライした内容についても触れた。

「完全リモート操作のベッドですか?」「大きいベッドに見えますが、どのくらいの大きさですか?」。また東京大会のベッドについて「このくらいの大きさでした」(と言いながら、親指と人差し指で小さいサイズを示すジェスチャーをしながら)「可燃性が非常に高い(素材の)ものでした。そしてとても硬くて、使い始めて1週間で背中が痛くなりました」。

ニューヨークポストも、Plush Beijing Olympics beds put Tokyo’s cardboard mattresses to shame(豪華な北京オリンピックのベッドは東京大会の段ボールマットレスを超えた)という見出しで、東京大会の選手やチームUSAのリアクションを紹介した。

「東京大会の段ボールのベッドがいかに不快だったかを思い出しました」(シッティングバレーボール、エマ・シークEmma Schieck選手)
「(思い出して)泣いています」(重量挙げ、マティ・ロジャーズMattie Rogers選手)
「あぁ、いいですね」(チームUSAのTikTok公式ハンドル)
東京オリンピックの1人用段ボール製ベッドについては、昨年の大会開催中、その耐久性を試す目的として、アイルランドの男子体操、リース・マクレナハン(Rhys McClenaghan)選手が「アンチセックス・ベッド」だと表現し、何度もジャンプする動画をソーシャルメディアに投稿し、炎上した。

また同様の目的で、イスラエルの野球選手も最大9人がベッドの上を飛び跳ね、意図的に損壊させ、その様子をソーシャルメディアに投稿し、こちらも炎上する騒ぎとなった。

住居も部屋の作りも日本に比べて大きいアメリカでは、体のサイズに合わせてクイーンサイズ以上のベッドを使用している人が多く、ベッドボードなども含めて頑丈で豪華な作りが好まれる傾向にあり、日本とは文化的な背景が異なる。それにしても、東京大会のベッドがツインサイズほどの大きさで高さもなく、段ボール製の素材が採用された背景として、新型コロナの感染対策および、車椅子利用者や地球環境への配慮という素晴らしい理念があったからだった。しかし、そのような背景や経緯が今回の報道でも触れられておらず、選手にもほとんど伝わっていないようで、とても残念だ。

(Text by Kasumi Abe)無断転載禁止

くだらない話題である。

ベッドに浮かれていて盗聴されているかも知れないのに・・・
まぁ 見栄えを良くするのがあの国のやり方ですから

ウイグル問題と北京オリンピックボイコット

2/2(水)

デンマーク、コロナ規制を全て撤廃 EUで初

デンマーク・コペンハーゲン(CNN) デンマークで新型コロナウイルスに関する国内の規制が全て撤廃された。政府は新型コロナをもはや「社会的に重大な疾患」とはみなさないとしている。

これに伴い、屋内でのマスク着用義務付けや、飲食店や屋内施設を利用する際の「コロナパス」提示義務、検査で陽性となった場合の自己隔離義務なども撤廃される。

デンマークのマグヌス・ホイニケ保健相は1月31日、「今度の12月がどうなるかは誰にも分からない。だが規制は真に必要な場合のみとし、できる限り早期に撤廃することを国民に約束した」とCNNに語った。

欧州で全ての規制を撤廃した国はデンマークが初めて。デジタルデータベースの「アワー・ワールド・イン・データ」によると、デンマークの新規感染数は7日間平均で世界で2番目に多い。

ホイニケ保健相は、「ワクチンのおかげで」入院数や集中治療室(ICU)に入院する患者数が日ごとに減少していると述べ、ワクチン義務付けについては「幸いなことにデンマークでは必要ない」とした。

アワー・ワールド・イン・データによれば、デンマーク国民のワクチン完全接種率は81%。

デンマーク国家保健委員会のソレン・ブロストロム委員長も、国内の症例数は非常に多い状況だが、感染と重症化の関係がなくなったとの認識を示し、「感染数が激増すると同時に、集中治療室に入院する患者は実際のところ減っている」「今現在、新型コロナと診断されてICUに入院しているのは、人口600万人のうち30人前後にとどまる」と指摘した。

ワクチンについては「これは副反応の可能性がある医薬品の介入だ。政府としてそれを認識する必要がある。度が過ぎれば反応が起きる。特にワクチンについては作用が反応を引き起こす」としている。

保健相によると、今後もグループと接触する場合、特に重症化リスクがある人については、事前に自宅での検査を奨励する。

新型コロナの症例確認のため、PCR検査も引き続き受けられるようにする。

デンマークで唯一残るコロナ規制として、国外からの渡航者がワクチンを接種していない場合などは引き続き入国時の検査を義務付け、高リスク国からの入国者には隔離措置を講じる。

メッテ・フレデリクセン首相は1月26日、春から夏、初秋にかけては「ハグ、パーティー、フェスティバルの開かれたデンマーク」が期待できると述べていた。

一方でデンマーク政府は、秋の終わりから冬にかけては再び感染数の増加が予想され、追加のワクチン接種が必要になる可能性もあるとした。フレデリクセン首相は、4回目の接種が必要になる可能性も排除しないとしている。

デンマークは2021年9月にも全てのコロナ規制撤廃に踏み切ったが、感染の第3波を受けて規制を再導入していた。

人口密集度も違うしね

日本も症状が出なければ検査にこなくてもよい

なんてなってきているから そのうち こうなる可能性が高い

ただの風邪と同じ扱いにでもしないと 何もできない状態になってしまう。

疫学: 新型コロナ論文で学ぶ基礎と応用

2/3(木)

北京、初の夏冬五輪開催「新しい時代の幕開け」 バッハ会長称賛

国際オリンピック委員会(IOC)は3日、北京市内で総会を開き、トーマス・バッハ会長は4日に開幕する北京冬季オリンピックについて「(2008年夏季五輪に続いて)史上初めて夏冬の五輪を開催する都市になる。明日はスポーツの歴史に新たな章を刻む。世界のウインタースポーツの新しい時代の幕開けになる」とあいさつした。

今大会は夏季五輪の会場となった施設の一部を再利用すると紹介したバッハ氏は「社会、経済の面で利益がある」と説明。準備状況について「安全で素晴らしい大会のため、全てが整っている」と評価した。中国の習近平国家主席は「世界は中国に目を向けており、中国の準備は整っている。私たちは合理的で安全な素晴らしい大会を提供する」とメッセージを寄せた。

IOC総会は2月1、2日の2日間の予定だったが、新型コロナウイルスの感染拡大の影響でIOC委員の一部の渡航が遅れたため、日程を変更した。

この日の総会では28年ロサンゼルス五輪の実施競技を決めるほか、東京五輪・パラリンピック組織委員会が大会の最終報告をする。北京五輪の閉幕前日の19日にも総会を開く予定。【北京・小林悠太】

開会式で長々としゃべるのが仕事の名誉職ですから どうでもよいのですが、金のあるところにオベッカを使うわけです。

オリンピックが、選手のものではなく カネ儲けになっているし、一部の国では、国威発揚などという政治に利用している。

あの国でオミクロンがでないのは、隠しているのではないか?
なんて言われていますけど、真実はわからない

オミクロンが出ました

なんて、言ったら、首が飛ぶわけですから 絶対に言わないだろう。

お家でとことん楽しむ! 北京五輪ぜんぶ (TJMOOK)

2/4(金)

英ジョンソン政権の危機、深刻化-首席補佐官ら最側近4人が辞任

英ジョンソン政権の危機が一段と深刻になっている。首相の最側近4人が相次ぎ辞任した。

ローゼンフィールド首席補佐官と首相の個人秘書官であるマーティン・レイノルズ氏は共に3日夜に辞任。このほかドイル報道官、政策チーム責任者のムニラ・マーザ氏も同日に去った。マーザ氏はジョンソン氏がロンドン市長に就任した2008年以降、同氏を支え協力してきた側近だった。

新型コロナウイルス対策のロックダウン(都市封鎖)中に首相官邸でパーティーが繰り返されていた疑惑を巡り、与党内でも首相批判が広がっており、辞任を求める圧力は強まっている。

ジョンソン英首相に与党議員の怒りが噴出、パーティー疑惑で暫定報告

一連の疑惑は「パーティーゲート」スキャンダルと呼ばれ警察が捜査中。ジョンソン首相が率いる保守党と首相自身の支持率は急低下している。

少なくとも14人の保守党議員が首相に党首を辞めるよう求めるか、首相に対する信頼を失ったと表明。その他の議員は警察の捜査結果が分かるまで判断を保留するとしている。

The Prime Minister Boris Johnson Portrait

原題:Boris Johnson’s Key Aides Quit, Leaving the Premier on the Brink(抜粋)

(c)2022 Bloomberg L.P.

追い詰められましたね

英国生活ミスター・パートナー 2021年10月号 [雑誌]

2/5(土)

ナスカで遊覧機墜落、7人死亡 日本人含まれず ペルー

 【サンパウロ時事】南米ペルー南部のナスカで4日、世界遺産の地上絵の上空を遊覧飛行する小型機が墜落し、乗客の外国人観光客5人と乗員2人の7人全員が死亡した。

在ペルー日本大使館によると、日本人は含まれていない。

運輸・通信省によれば、墜落したのはアエロサントス社が保有するセスナ207型機。正午すぎ、ナスカの空港を離陸直後に墜落した。現場は地上絵とは遠く隔たっている。日本大使館が現地警察に確認したところ、観光客のうち3人はオランダ人、2人がチリ人だった。米国人が含まれているとの報道もある。

この遊覧筆耕ですが、自分も何十年も前に体験しています。

地上絵をみせるためにかなり急旋回をしながら飛行していたので かなりスリルがあるんですが、それほど怖いという感じではなかった。

地上絵は、素晴らしく 楽しい時間だった

月刊ムー -ナスカの地上絵-(コロラダネイビークラックプリント) (M)

(ハードコアチョコレート) HARDCORE CHOCOLATE 月刊ムー -ナスカの地上絵- (コロラダネイビークラックプリント)(SS:TEE)(T-1208MSN-NV) Tシャツ 半袖 カットソー オカルト・ミステリー 国内正規品 XL ネイビー

 

The Lord of the Rings: The Rings of Power - Title Announcement | Prime Video

まとめ

北京オリンピックがはじまった。
最終聖火ランナーにウイグル人の選手を選ぶなど 「ジェノサイドはないよ」とアピールしている。
もう政治色だらけのオリンピック

一方、各自のスマートフォンには、大会のアプリのインストールが義務付けられているらしい。

もちろん 個人情報が抜き取られると危惧して、普段自分で使っているスマホを持っていなない と言われている。
社会主義の国なので なんでもありと考えるのはあたりまえ
そのぐらいの対策を取るのが当然であろう

日本選手は・・・・ そこまで考えるでしょうか?

今週は、どんなニュースが出てくるか興味深い

日曜のひととき、お付き合い頂きありがとうございました。

では、また来週

https://news.yahoo.co.jp/
ネタ元:Yahoo!NEWS

  • この記事を書いた人

はぼぞう

旅と砂漠と写真と女性を愛する60歳ちょっと前の現役ITエンジニア シンガー 森口博子とアーティスト 中村中が大好きです。

-日本のニュースに出てこないニュース
-

Copyright© インドからミルクティー , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.