日本のニュースに出てこないニュース

週刊 日本のニュースにあまり出てこないニュース 2021/10/11~2021/10

10月

 

一週間を振り返ってどんなことがあったのだろう?
当ブログでは、海外のニュース中心にを選びました。

今週もよろしくお願いいたします。

10/11(月)

中国共産党、美意識に介入強める 海外アイドル憧れに苦言

 【北京共同】中国共産党が人々の美意識に介入する姿勢を強めている。党・政府系メディアは、世間の価値観が乱れ、厚化粧の女性や女性っぽい男性がもてはやされていると批判。日本のジャニーズ事務所など海外のスターに憧れる風潮に苦言を呈している。美的センスまで管理しようとする発想に反発の声も出ている。

党の指導下にある光明日報は8月以降「新時代に求められる健康的な美意識」をテーマに識者の評論を連載。日本や韓国のスターが中国芸能界の美の基準になっていると危機感を示し、気骨ある男性より性別不明の美男子が好まれる傾向を「病的」とこき下ろした。

国内の大企業に規制をかけ、国民の娯楽を規制し始めた中国
支配者達を脅かす人、団体、企業が出てきたら徹底的につぶす。
共産党の一番悪いところが出てきているようである。

やがて、やりすぎて 自滅 独裁者を誕生させたり、国民を恐怖で統制したり、権力闘争も必ず起こる。
こんなものが共産主義の正体である。

こんな、社会を皆さんは望んでいるのでしょうか?

日本共産党の正体 (新潮新書)

10/12(火)

1500年前のワイン工場発掘 イスラエル

【ヤブネ(イスラエル)AFP時事】イスラエル考古学庁(IAA)は11日、テルアビブ近郊ヤブネで、1500年前の「ワイン工場」を発掘したと発表した。

年間約200万リットルのワインを生産し、当時の世界「最大」の本格的な工場だったのではないかと考えている。

IAAによると、1キロ四方の遺跡には、熟成用の倉庫など「洗練された」施設が存在していた。「ガザとアシュケロンのワイン」として知られ、近くの港から海外へ輸出されていたようだ。発掘は2年近く続けられてきており、2300年前のペルシャ製ワイン圧搾機も見つかった。

ワインと言っても今のワインと同じ製法だったのでしょうか?
ザラメを投入して糖分を補填したりとか・・・

ワインの世界地図-56カ国92地域のワイン産地の歴史と現在-

10/13(水)

ゴーン被告「日産告訴を準備」

日産自動車の元会長カルロス・ゴーン被告がテレビ東京の単独取材に応じ、日産に対して新たに刑事告訴を準備している考えを明らかにしました。日本のメディアの取材に答えるのは去年の1月にレバノンで開いた記者会見以来、1年9カ月ぶりです。

ゴーン被告は「私はいまレバノンで刑事告訴を起こそうとしている。私のレバノンの事務所と自宅を捜索した関係者全員に対してだ」とインタビューに答え、レバノンの自宅などに日産の関係者が入り、資料などを違法に押収したと主張しています。関係者全員を刑事告訴する考えです。

日産はテレビ東京の取材に「当社として違法行為をした事実はありません。これ以上のコメントは差し控えます」と回答しました。

また去年の記者会見では語られなかった”レバノンへの逃亡”の詳しい状況も明らかにしました。ゴーン被告は日本から脱出する際、楽器ケースに忍び込み関西国際空港の保安検査をすり抜け、海外へ逃亡しました。
ゴーン被告は「私は(脱出する)箱の中では 非常に集中していた。現在の状況に集中していた。この脱出には私の人生が懸かっていたから当然のことだ。もし何か悪いことが起きたとしてもすぐに立ち直れるようにしていた。幸いにも何も起きなかったがね。」と当時の状況を明かしました。

仮にも犯罪の疑いがあり 不法に国外脱出し人が訴えるとは、すごいなぁ
なら、なぜ裁判で戦わなかったのか?

カルロス・ゴーンの経営論--グローバル・リーダーシップ講座 (日本経済新聞出版)

一時期は、ヨイショをした経営者なのにね

10/14(木)

東京五輪にも出場 ケニア陸上選手が刺殺される

 東京オリンピックにも出場したケニアの女子陸上選手が自宅で殺害されているのが発見されました。警察は、夫が殺害に関わった疑いがあるとして捜査しています。

ケニアの陸上選手、アグネス・ジェベト・ティロップさん(25)が13日、ケニアの自宅で殺害されているのが見つかりました。

警察が部屋に入ったところ、ティロップさんがベッドで倒れていて、首には刺された痕があったということです。

警察によりますと、ティロップさんの夫が泣きながら家族に電話を掛け、犯行をほのめかしたということで、容疑者として捜査が進められています。

ティロップさんは8月、東京オリンピック陸上女子5000メートルに出場し、4位に入っていました。

また、先月には女子10キロメートルのロードレースで世界記録を更新していました。

ケニア陸上連盟は「ケニアは宝石を失ってしまった」とその死を悼んでいます。

テレビ朝日

夫婦間の問題なので どこでも起きることなんだろうけど、ここ数日日本でも物騒な事件が多い
この事件は、翌日 夫が逮捕された。

東京五輪4位の陸上選手刺殺、容疑の夫逮捕 ケニア

殺人に至る「病」 精神科医の臨床報告 (ベスト新書)殺人に至る「病」 精神科医の臨床報告 (ベスト新書)

10/15(金)

米11月8日から接種義務化 日本からの入国規制強化

 【ワシントン共同】米ホワイトハウスの報道担当者は15日、米国に空路や陸路で入国する外国人に11月8日から、新型コロナウイルスのワクチン接種完了を義務付けるとツイッターで明らかにした。入国禁止対象外だった日本などは新たに接種義務が課され、規制が強化されることになる。

ワクチン接種義務化を軸とした入国政策が各国にも広がる可能性がありそうだ。入国を原則禁止してきた欧州などからの外国人に対しては、接種を条件に緩和する形になる。

感染者を比べてみよう

ワクチン接種数を見てみよう

少なくとも1回接種 74.7%
2回接種 66.1%

遅れていたとされる日本のワクチン接種ですが、驚異的な接種率である。

永寿総合病院看護部が書いた 新型コロナウイルス感染症アウトブレイクの記録

10/15(土)

ロシア、新型コロナ過去最悪死者1日1千人に

【モスクワ=小野田雄一】ロシアで新型コロナウイルス問題が過去最悪の事態となっている。政府発表によると、16日の1日当たり新規感染者数は3万3208人、死者数は1002人だった。新規感染者が3万人を超すのは14日から3日連続。死者が1千人を突破したのは初めてで、ともに過去最多を記録した。

ワクチン接種の遅れや感染対策の不徹底、感染力の強いデルタ株の拡散が背景にあるとみられる。さらなる流行が懸念される冬の到来を前に、プーチン政権は危機感を募らせている。

ロシアでは昨年12月下旬に、当時で過去最多の1日当たり2万9935人の新規感染者を記録。その後は減少に転じ、今年3月には同1万人未満に状況が改善した。ただ、6月ごろから再び増加に転じていた。

ロシアは世界に先駆けて今年1月にワクチン一般接種を開始したが、現在まで国民の接種率は約34%にとどまる。大規模治験を後回しにして承認した「スプートニクV」など、露国産ワクチンの安全性や効果への不信感が根強いためだ。

露専門家は「流行長期化で国民の警戒感が薄れ、感染対策がおろそかになってきた」と指摘している。

「スプートニクV」というワクチンは、効果があるのだろうか?
って疑問ん思うよね

ロシア文化55のキーワード (世界文化シリーズ7)

デジタルの力で可能性

まとめ

衆議院選挙が、はじまります。
中国も欧州も電力不足が言われている。再生可能エネルギーと言ってもバックアップで液化天然ガスを使った発電所が必須でることをマスコミを始めきちんと伝えていないところが多い。

風邪が吹かなければ発電できないし、太陽が出ていなければ発電できない。それをカバーするための液化天然ガスの発電や原子力発電が必須
と言っても石炭のほうが安価で手っ取り早い。
そこのNGと言われて結局電力不足になっている。

今週は、どんなニュースが出てくるか楽しみです。

日曜のひととき お付き合い頂き ありがとうございました。

では、また来週

https://news.yahoo.co.jp/
ネタ元:Yahoo!NEWS

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

はぼぞう

旅と砂漠と写真と女性を愛する60歳ちょっと前の現役ITエンジニア シンガー 森口博子とアーティスト 中村中が大好きです。

-日本のニュースに出てこないニュース
-

Copyright© インドからミルクティー , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。