捨てられたニュース 日本のニュースに出てこないニュース

週刊 日本のニュースにあまり出てこないニュース 2021/4/12~2021/4/17

この原稿を書いているのは、土曜日の夜です。
絶対王者のオジュウチョウサンが、直線で置いていかれるという王者の交代劇を目撃しました。
「どんなにすごい王者でもいつかは敗れるときが来る」
そう実感するレースでした。

一週間を振り返ってどんなことがあったのだろう?
当ブログでは、海外のニュース中心にを選びました。

今週もよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

4/12(月)

韓国外務省、処理水放出に「深刻な憂慮」 協議なしの決定「受け入れ難い」

 【ソウル時事】韓国外務省は12日、日本政府が13日に東京電力福島第1原発の処理水の海洋放出を正式決定することについて、報道官の論評を出し、「わが国民の安全と周辺環境に直接・間接の影響を及ぼしかねないという点で深刻な憂慮を表明する」と訴えた。

論評は「これまで日本に対し透明な情報公開と周辺国との協議を通じて決定することを強調してきた。十分な協議なしに決定することになれば、受け入れ難い」と主張。国民の安全対策として放射能の測定やモニタリングを強化する方針を示すとともに、「日本側の決定と関連手続きの過程を引き続き鋭意注視し、国際原子力機関(IAEA)など国際社会との協力を強化して対応する」と強調した。

まぁ あの国が、騒ぐのは、別にどうでもいいんですが、問題にしたいのは、

処理水 という言葉

これは、汚染水だろ!

日本のマスコミは、なんとしても 安心なイメージを植え付けようとしているけれど、3.11のときのマスコミが散々騒いだ
爆発的事象というまやかしは(こういう言い回し)もういいかげんやめたほうがよい

海外では、

Japan to release contaminated Fukushima water into sea
日本は汚染された福島の水を海に放出する

と報道されている。

かつて

枝野幸男官房長官は12日午後6時前の記者会見で、東京電力福島第1原子力発電所の爆発について「原子炉そのものとは確認されていないが、何らかの爆発的事象​があった」と述べた。

誰が見ても「爆発」

その逆な現象が「コロナはやばい」「コロナは危険」という大アピールで(日本は欧米程ひどくない)視聴者に恐怖を与え続けた。
この、マスコミの大アピールもそろそろインチキがバレてきたらしく、もう みんな騙されない。

本当に感染を防ぎたいならば、ひとり 何十万のカネを渡してロックダウンするしかないだろう。

4/13(火)

新型コロナ「終息に程遠い」、混乱招く対策が感染の引き金=WHO

[ジュネーブ 12日 ロイター] - 世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長は12日、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)が「終息に程遠い」としつつも、実績のある公衆衛生上の対策によって、数カ月以内に制御できる可能性はあるとの認識を示した。

テドロス事務局長は「混乱や自己満足を招き、整合の取れない公衆衛生対策」が感染の引き金になっていると指摘。多くの国で集中治療室(ICU)の患者数や死者が増加している状況は「回避できるはずだ」と強調した。

同時に「年初以降2カ月の感染者・死者数は減少し、新型コロナウイルスと変異株の抑制が可能であることを示した」とし、楽観的となる理由も存在するとした。

インドでは累計の新型コロナ感染者数が1353万人に達し、ロイターの集計によると、ブラジルの1345万人を抜き、世界で2番目の多さとなった。

WHOの高官は、先週の感染者数が前週比9%増と、7週連続で増加し、死者も5%増となったと指摘。感染が飛躍的に拡大しており、パンデミックは「極めて重要な節目を迎えつつある」と警鐘を鳴らした。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)

ワクチン接種がはじまったのにもかかわらず、また感染者が増えてきました。

死亡者数も再び増えてきました。

マスクなしで飲み会で騒ぐ日はくるのであろうか?
コンサートやスポーツ会場で大声で騒げる日はくるのであろうか?

米国のプロスポーツをみると多くの観客を集めて興行しています。

4/14(水)

米当局、J&Jワクチンの接種中断を勧告…680万回接種で6人に血栓確認し1人死亡か

 【ワシントン=船越翔】米食品医薬品局(FDA)と米疾病対策センター(CDC)は13日、米製薬大手ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)が開発した新型コロナウイルスのワクチンについて、国内での接種を中断するよう勧告した。接種後に血栓が発生した事例が確認されたため、「念のための措置」としている。

J&J製は接種が1回のみで、一般の冷蔵庫で3か月間保管できる。FDAによると、米国内で12日時点で約680万回のJ&J製の接種が行われ、6人に血栓が確認された。米メディアは、そのうち1人が死亡したとしている。

FDAは「極めてまれな副反応」としつつ、14日の専門家会合で安全性の検証作業が終わるまで、接種を見合わせるよう求めた。

J&J製を巡っては、欧州連合(EU)の薬事当局「欧州医薬品庁(EMA)」も接種後に血栓が発生したとの報告を受け、調査を始めたと発表している。

アストラゼネカのワクチン 欧州で見合わせの動き

ワクチンの高価はどうなんだろうか?

中国の疾病対策当局は、中国で開発された新型コロナウイルスのワクチンについて、効果が小さいとの見方を示した。中国当局が弱気なところを見せるのはまれだ。

中国疾病対策センター(CCDC)トップの高福氏は10日の記者会見で、ワクチンを混ぜ合わせて有効性を向上させようと検討していると述べた。

中国ではこれまで、4種のワクチンが開発され、使用が認められている。国内の1億人以上が、少なくとも1回はワクチン接種を受けている。

ただ、外国での臨床試験では、中国製ワクチンの効果は50%程度しかないとする結果も出ている。

こえから、毎年のように ワクチンを打ち続けることになるかもしれません。
ワクチンの開発企業は、俗な言い方だけど 永遠に儲かるんだろうな

4/15(木)

バイデン大統領、アフガン駐留米軍の完全撤収を正式表明

バイデン米大統領は14日、ホワイトハウスで演説し、アフガニスタンの駐留米軍を米同時多発テロ(2001年)から20年の節目となる9月11日までに完全に撤収させると正式に表明した。「撤収に理想的な条件が整うのを期待しながら、駐留の延長や増派を繰り返すことはできない」と述べた。そのうえで「米国史上最長の戦争を終わらせる時だ。米兵が帰還する時だ」と訴えた。

バイデン氏は決断に向け、同盟国やパートナー国などと緊密に協議したことを強調。「軍事的にはアフガンにとどまらないが、外交的・人道的支援は続ける」と説明し、「タリバンとの戦争に戻るのではなく、我々は目の前の課題に集中しなければならない」と理解を求めた。

アフガンの駐留米軍を巡ってはトランプ前政権が20年2月、アフガンの旧支配勢力タリバンとの和平に向けた合意を締結。タリバンがアルカイダなどのテロ組織との関係を断絶する見返りに、米軍が21年5月1日までに完全撤収するとしていた。現地の治安の悪化などからバイデン政権が合意の「再検証」を進めていた。

米政府高官は13日の電話記者会見で「米本土へのテロの脅威が軍を駐留させずに対応できるレベルになった」と説明し、撤収期限を先延ばししたうえで完全撤収すると明らかにしていた。【ワシントン鈴木一生】

米国は、戦争を繰り返す。
戦争がビジネス化しているという状況でアフガニスタンは、すでにカネにならなくなったのか?

なんて、思うことがある、すでに次のターゲットを決めたから、撤退? でもアフガニスタンの戦争は長すぎた。

次は、どこが狙われるのだろうか?

4/16(金)

マスク着用、屋外では不要 イスラエル、コロナ感染大幅減

【イスタンブール時事】イスラエル保健省は15日の声明で、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐためのマスクについて、18日から屋外での着用を求める規制をなくすことを明らかにした。

ワクチンの接種が進み、感染者が大幅に減少したことを受けた措置。現地メディアが伝えた。

規制撤廃は段階的な行動制限解除の一環で、屋内では引き続きマスク着用が義務付けられるという。1日で1万人を超えることもあった新規感染者数は最近、200人前後で推移している。

ワクチンを打ちまくった イスラエルは、新型コロナ後の世界になってゆく
らしい

4/17(土)

菅首相「科学的・客観的観点から安全な五輪実現」…バイデン氏「開催への努力を支持する」

 【ワシントン=藤原健作】菅首相は16日午後(日本時間17日未明)のバイデン米大統領との首脳会談で、今夏の東京五輪・パラリンピックについて「世界の団結の象徴として開催を実現する」と決意を語った。バイデン氏は支持する考えを表明した。

会談後の共同記者会見で、首相が明らかにした。首相は、世界保健機関(WHO)や専門家の意見を踏まえて新型コロナウイルス対策を万全にした上で、「科学的、客観的な観点から安全・安心な大会を実現すべく、しっかりと準備を進めていく」と強調した。

会談後に発表された共同声明では、バイデン氏が「今夏、安全・安心な五輪・パラリンピックを開催するための菅首相の努力を支持する」と明記された。「大会に向けて練習に励み、五輪精神を受け継ぐ形で競技に参加する日米両国の選手たちを(両首脳が)誇りに思う」とも盛り込まれた。

日本のマスコミでも 嘘はかけなかったようで
「今夏、安全・安心な五輪・パラリンピックを開催するための菅首相の努力を支持する」
と言っているわけで、大会を支持するというわけではない。

では、バイデン大統領は、来日するのか?
おそらくNO!である。

米国は、対中国の協力(圧力)を日本に求めてくる。
これまでのように 米国の庇護下にはいりながらの中国とのビジネスは、厳しく規制されることだろう。

こういうとき 腹芸のできる頭の良い 政治家が必要だと思う。

まとめ

小池東京都知事が、「東京に来ないで」なんてコメントを発表しました。
と言っても、企業の多くは、無視 お上の命令がないのでリモートワークはないだろう。
電車も混んでいる。

今週は、どんなニュースが出てくるか楽しみです。

日曜のひととき お付き合い頂き ありがとうございました。

では、また来週

https://news.yahoo.co.jp/
ネタ元:Yahoo!NEWS

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

はぼぞう

旅と砂漠と写真と女性を愛する60歳ちょっと前の現役ITエンジニア シンガー 森口博子とアーティスト 中村中が大好きです。

-捨てられたニュース, 日本のニュースに出てこないニュース
-

Copyright© インドからミルクティー , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。