日本のニュースに出てこないニュース

週刊 日本のニュースにあまり出てこないニュース 2021/3/29~2021/4/3


4月です。
4月は、自分の誕生日でもあります。
いよいよ60歳がみえてきたこの1年、仕事?、健康? といろいろと気になることは多いのですが、カネはないけど元気です。

一方、新型コロナは、まだまだ 消えるということもなく、ワクチン接種もままならず、もっともワクチンって重症化しなあいためであって、ワクチンを打ったからって感染しないわけじゃないんという認識は合っているかな?

一週間を振り返ってどんなことがあったのだろう?
当ブログでは、海外のニュース中心にを選びました。

今週もよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

3/29(月)

中国・新疆ウイグルで不妊手術急増

 中国新疆ウイグル自治区で、イスラム教徒少数民族ウイグル族への強制不妊が欧米を中心に指摘されている問題で、抑圧策が強化された2014年以降、不妊手術を受けた同自治区住民の人数が急増していることが中国政府の統計資料で分かった。

資料は、国家衛生健康委員会の「中国衛生健康統計年鑑」と国家統計局の「中国人口就業統計年鑑」の14~19年版。それによると、卵管結束と精管結束による不妊手術を受けた男女は、13年の4265人から18年の6万440人と5年間で約14倍に増えた。

また、子宮内避妊具(IUD)の装着手術は毎年20万~30万人に対して行われた。装着済み女性は17年時点で312万人で、妊娠可能年齢の既婚女性約520万人の6割に上る。

中絶手術は13年の約6万件から14年には約8万件に増加した後、18年まで8万~10万で推移した。14年からの5年間で計43万件に上った。

少子高齢化が進む中国では、1979年から続いた産児制限「一人っ子政策」が2015年で終了。中国全体では16年以降、不妊手術やIUD装着手術が大幅に減少した。だが、自治区では、不妊手術が17年に前年比で約3倍の約2万件、18年は16年比で約9倍の約6万件となり、大幅な増加をみせた。

ウイグル自治区での不妊処置をめぐっては、ドイツ人研究者アドリアン・ゼンツ氏が昨年夏、米研究所から報告書を出し、強制不妊の可能性を指摘し、「新疆での北京の政策はジェノサイド(民族大量虐殺)の基準の一つに合致する」と主張。ゼンツ氏は現在、中国の制裁対象となっている。

こうした指摘に対し、在日中国大使館の楊宇公使は29日付で報道各社の質問に書面で回答し、「中国の人口政策はウイグル族など少数民族を優遇してきた。避妊するかどうか、どのような方策で避妊するかは個人が自らの意思で決定することで、『強制不妊手術』などあり得ない」と述べた。

これが事実だとしたら、ジェノサイド(の共同社会や民族を滅ぼすほどの大量殺害。集団殺戮)というわけです。
日本は、これに対して いつもの 「遺憾」で終わらせています。

中国共産党も「うそと言っているならば 調査団を迎い入れたら良い」

のに何もしていない

新型コロナウィルスの調査団も結局 予め準備されたところの見学ツアーで終始しているし。WHOも公正な機関ではなく忖度された機関であることもわかったわけです。

結局、カネと武力を持たない国は、何もできないということがわかったわけで、日本は、何も言えない状況です。

なぜか、この県に関して 文句を言うことしかできない野党もだんまりを決め込んでいます。

3/30(火)

米大統領、北朝鮮の金正恩氏と会談の意向なし=報道官

[ワシントン 29日 ロイター] - 米ホワイトハウスは29日、バイデン大統領には北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長と会談する意向はないと表明した。

サキ報道官は、バイデン政権の北朝鮮対応はトランプ前大統領のように金委員長との会談も含まれるのかとの記者団の質問に対し、「バイデン氏のアプローチは異なる。(会談は)バイデン氏の意向ではない」と述べた。

先週も記事にしたのですが、北のあのひとも

「トランプちゃんなら 少しは相手してくれたのに 気を引くためにミサイル打っても 無視かよ・・・」

と嘆いていることでしょう。
ならば、南のあの人に「もう少しカネを融通してもらおうか。。。」

なんて思っていたりして、南のあの人は、人気が下がっていて 次の政権は、北には厳しそうだな

3/31(水)

日米など14か国、コロナ起源調査に懸念 WHO報告書受け共同声明

【AFP=時事】(更新)日米など14か国は30日、世界保健機関(WHO)の調査団がまとめた新型コロナウイルスの起源に関する報告書公表を受けて共同声明を出し、調査について懸念を表明するとともに、中国が専門家に対して「完全」なアクセスを提供することを要請した。

共同声明には日米のほか、英国、オーストラリア、カナダ、韓国、チェコ、デンマーク、エストニア、イスラエル、ラトビア、リトアニア、ノルウェー、スロベニアが参加。「われわれは、最近、WHOが中国で実施した調査について、共通の懸念を表明する」とした。

また、「国際専門家による調査の実施が大幅に遅れ、完全なオリジナルのデータおよび検体へのアクセスが欠如していた」と指摘。「独立した専門家にとって、今回のパンデミック(世界的な大流行)がいかにして発生したのかを判断するためには、関連する全てのヒト、動物、環境のデータ、研究、発生初期段階に関わった当事者に完全にアクセスできることが極めて重要である」と表明した。

米国はドナルド・トランプ(Donald Trump)前大統領の下でWHOからの離脱を表明していたが、共同声明では姿勢を転換させ、WHOと協力する意向を表明した。

WHOのテドロス・アダノム・ゲブレイェスス(Tedros Adhanom Ghebreyesus)事務局長もこれに先立ち14か国と同様の批判を展開し、国際チームが武漢(Wuhan)で実施した実地調査では、手が加えられていないデータの入手が困難だったと述べていた。

共同声明とテドロス氏はいずれも中国には直接言及しなかったが、中国外務省はテドロス氏の見解に反発。中国政府は「開放性と透明性、責任ある態度」を全面的に示してきたと主張した。

一方、WHOは30日、ドイツ、フランス、韓国、南アフリカなど20か国余りの首脳と共同声明を出し、将来の疾病流行に各国が備えるための新たな国際条約の締結を呼び掛けた。【翻訳編集】 AFPBB News

数年前の日本の人の多くは、国連とかWHOとか、IOCとか 国際機関は、公平な機関なので信頼できると思っていたに違いない。

しかし、どの国際組織も主に欧米人と戦勝国の都合の良いように組織されていることがわかってきた。
きっかけは、新型コロナの問題であったわけですが、欧米白人主義に中国が切り込んできたこともわかってきた。

カネと武力、そして人口という資源を最大限に生かして 欧米中心の社会に台頭しようとしている。
米国をはじめ欧米諸国は、慌てて抑え込みをしようとしているが、もう遅い

一方、日本は、国際組織が公正だと思っていたのか、すでに蚊帳の外、経済的にも下降していrわけだが、政治家と取り巻き連中のなかに、「日本を陥れようとしている連中」がいるわけで、もう手遅れかもしれない。

4/1(木)

仏、全国で3度目のロックダウン入り 学校も閉鎖

[パリ 31日 ロイター] - フランスのマクロン大統領は31日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、パリなどに適用していたロックダウン(都市封鎖)措置を全国に拡大すると発表した。

ロックダウンの全国的な発動は昨年11月に続き3度目。4月3日から最低1カ月間継続するほか、学校も今週末以降3週間閉鎖する。

マクロン氏はテレビ演説で「今行動しないと制御不能になる。ロックダウンはウイルス感染のスピードを抑える最適な方法だ」と述べ、国民に理解を求めた。

フランスの新規感染者は約4万人と2月から倍増。集中治療室(ICU)の患者は5000人を超え、前回のロックダウン時のピークを上回っている。

マクロン氏はICUの収容人数を1万人に増やす方針を示すとともに、人口の12%程度にとどまっているワクチン接種の加速を訴えた。

あれ? 欧州は、ワクチン接種して 抑え込んでいたんじゃないの?

これって やばい状況ではないでしょうか?
ワクチン接種がはじまって、欧州では、減っていると思いこんでいたのですが、どうもそうではないらしい。

とはいえ、フランス、イタリア、ドイツが、やばくて 他の国、英国やスペインなどは、かなり減っているらしい
となると 国民性の違いになるのか?

これをみると フランスとか「オリンピックどころじゃない」のもわかる。

4/2(金)

中国外務省、日本に深刻な懸念 圧力に反発、「中傷やめよ」

 【北京時事】中国外務省の華春瑩報道局長は1日の記者会見で、先月30日に開かれた日インドネシア両政府による外務・防衛担当閣僚会合(2プラス2)後、日本政府が「(東・南シナ海情勢について)力による一方的な現状変更の試みに深刻な懸念を共有した」と発表したことに関連し、「最近の日本側の中国に対する否定的な動きに深刻な懸念を表明する」と述べた。

華氏は「陰口を言って問題を起こすことやデマを流して中傷することをやめるように日本に要求する」と反発した。中国は、日本が米国と連携して対中圧力を強化することを警戒している。中国国防省によると、先月29日に行われた日中両国による防衛当局の会合でも、中国側は「最近の日本側の動きに強烈な不満と深刻な懸念」を伝えた上で「中傷」をやめるように求めた。

デマと言われたくなければ、自らを律せよ

というわけで 当ブログも圧力をうけるのでしょうか?

そもそも 日本の領土にズカズカと踏み込んでいるのは、中国だから 文句を言うのは当たり前

そういえば、昔 ある政治家は、「尖閣なんて渡してしまえ」なんて、国賊レベルの政治家がいたけど
与党もダメだけど、野党は、こういう政治家がゴロゴロしてそうだから、絶対に政権を渡してはいけないと思っている。

もっとも、中国べったりの与党の政治家さんもいるみたいですけど

4/3(土)

ワクチン後の旅行規制、大幅緩和 米国の接種1億人突破 CDC

 【ワシントン時事】米疾病対策センター(CDC)は2日、新型コロナウイルス流行を受けた旅行に関するガイドライン(指針)を改定した。

【写真】多目的スタジアムを使った米国の新型コロナウイルスのワクチン接種会場

「ワクチン接種を完了した人は国内を安全に旅行できる」として、国内旅行前後の感染検査や旅行後の自主隔離を不要とする。コロナ禍による利用客減少で苦境に立たされている航空業界には、朗報となりそうだ。

新指針は、米国で使用が認められたワクチンの接種を完了した人が対象。マスク着用や対人距離の確保を条件に、自主隔離などを免除する。

一方、中国、ブラジル、大半の欧州諸国などからの外国人の入国を原則として認めない措置は維持される。それ以外の国からの渡米についても、搭乗前の感染検査と陰性証明が引き続き義務付けられる。

米国で使用されているワクチンのうち、米ファイザーと米モデルナの製品は2回、米ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)の製品は1回で接種が完了する。CDCの集計によると、米国では2日までに、全国民の30%強に当たる1億人余りが少なくとも1回のワクチン接種を受け、約5800万人が接種を完了した。

やるとなったら 対応が早いな
一方日本では、・・・

米国のマスコミが、日本のオリンピックに対して「非難」している理由もわかる。

まとめ

テレビのニュースでは、毎日、聖火ランナーの映像が流れている。
一方、大阪府・兵庫県・宮城県 「まん延防止等重点措置」適用ということで

いきなり 「まんぼう」なる略語が飛び交っている。

まんぼう? なんじゃそれ・・・

また、引きこもりの生活が始まるのでさろうか?

いや、オリンピックやりたい族がいる限り、東京は、マンボウにもならないだろう。

今週は、どんなニュースが出てくるか楽しみです。

日曜のひととき お付き合い頂き ありがとうございました。

では、また来週

https://news.yahoo.co.jp/
ネタ元:Yahoo!NEWS

スポンサーリンク

 

  • この記事を書いた人

はぼぞう

旅と砂漠と写真と女性を愛する60歳ちょっと前の現役ITエンジニア シンガー 森口博子とアーティスト 中村中が大好きです。

-日本のニュースに出てこないニュース
-

Copyright© インドからミルクティー , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。