日本のニュースに出てこないニュース

コンゴ民主共和国のイタリア大使が、WFP(世界食糧計画)の学校給食プロジェクトを訪問途中で待ち伏せされ殺害される。

世界最悪の紛争「コンゴ」 (創成社新書)

Italian ambassador to DR Congo dies after WFP convoy attacked

コンゴ民主共和国(DRC)のイタリア大使、イタリアの警官とそのコンゴの運転手が、DRC東部の国連護送船団への待ち伏せで殺害されました。

国連機関によると、月曜日の待ち伏せは、ルカ・アタナシオ大使を乗せた護送船団がゴマ市からルチュルの世界食糧計画(WFP)の学校給食プロジェクトを訪問するために旅行していたときに発生した。代表団と一緒に旅行している他の何人かの乗客が攻撃中に負傷したと述べた。

スポンサーリンク

コンゴ民主共和国


コンゴ民主共和国とルワンダおよびウガンダとの国境沿いにあるヴィルンガとその周辺では、数十の武装グループが活動していて、先月も待ち伏せで8人殺害されています。

現在、コンゴ共和国では、軍隊がヴィルンガ国立公園内の地域で加害者を捜索中である。

近くに村や協会に避難している人々は、農業などできるわけもなく食糧事情も悪化

原因

土地と資源の管理をめぐって2つのコミュニティの間で緊張が広がってきました。
すでに数十年の間にわたり、武装勢力は、無差別な攻撃へと広がり、家屋や畑の破壊、家畜の喪失、そして数多くの人権侵害により、843,000人以上が避難している状況です。

北東部のイトゥリ州では、安全な場所はないとも言われています。

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

はぼぞう

旅と砂漠と写真と女性を愛する60歳ちょっと前の現役ITエンジニア シンガー 森口博子とアーティスト 中村中が大好きです。

-日本のニュースに出てこないニュース
-,

Copyright© インドからミルクティー , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。