日本のニュースに出てこないニュース

週刊 日本のニュースにあまり出てこないニュース 2019/11/23~2020/11/28

ジャパンカップの結果は、どうなったのであろうか?

推しうまというか、ファンというか、キセキを応援している自分は、歓喜の声を上げているのかどうか?
この記事は前日に書いている。

一週間を振り返ってどんなことがあったのだろう?
当ブログでは、海外のニュース中心にを選びました。

今週も寝る前の5分間ほどお付き合い いただけたら幸いです。

スポンサーリンク

11/23(月)

香港民主派の周庭氏、黄之鋒氏ら収監 デモ扇動など有罪

香港の西九竜裁判所は23日、民主活動家の黄之鋒(ジョシュア・ウォン)氏や周庭(アグネス・チョウ)氏ら3人に対し、昨年6月に「逃亡犯条例」改正案に反対するため警察本部を包囲するデモに参加し、デモ参加者を扇動した罪で有罪との判断を下し、即日収監した。具体的な刑期は12月2日に示される。

3人が罪に問われているのは、湾仔の警察本部を数万人で包囲したデモについて。黄氏は23日朝、裁判が始まる前に記者団に対し、「デモを組織し、無許可のデモに参加したことを認める」と話した。黄氏らは逃亡犯条例反対デモによって警察が若者らを拘束したことに抗議し、釈放を求め、約16時間にわたって警察本部を取り囲んだ。

香港メディアによると、未許可のデモに参加するよう他人を扇動した罪が認められれば、刑期は最高5年になる可能性がある。黄氏は同日朝、「即座に収監されても驚かない。意見の異なる者への攻撃が続くなか、我々が生まれた街の自由を守るため、抗議の場は監獄に移る」と話した。

周氏が収監されるのは初めてという。(奥寺淳)

香港は、もう二度とあの自由な社会は戻ってこない。
自由貿易も金融市場も縮小するだろう。
そもそも投資家、海外企業も撤退する可能性が高い。

「金のなる木」を失う可能性を失ってでも支配しようとしているというのは、なにか内部でなにかあるのだろうか?

11/24(火)

ダーウィンの「進化論」ノート消える、盗難か 英ケンブリッジ大

【AFP=時事】英ケンブリッジ大学(Cambridge University)図書館は24日、「進化論」に関する先駆的な概念や、有名な「生命の樹」のスケッチが書き留められた自然科学者チャールズ・ダーウィン(Charles Darwin)のノートが行方不明になっており、盗難の恐れがあると発表した。

ダーウィンは1837年、英海軍の測量船ビーグル号(HMS Beagle)での航海から戻ると、この革張りのノート2冊にたくさんの書き込みを行った。同図書館は、その価値は何億円にも上るとしている。

うち一冊には、種の進化における複数の可能性を示す図が記されている。ダーウィンはこの図をさらに発展させたものを、1859年の「種の起源(On the Origin of Species)」で発表した。

ケンブリッジ大図書館は2001年に、このノート2冊が行方不明になっていると報告。今年に入って同館史上最大規模となる捜索を行ったものの、ノートはやはり見つからなかったという。

同館は地元警察に通報。現在、国際刑事警察機構(インターポール、Interpol、ICPO)が管理する、盗難被害にあった文化遺産データベース「サイキ(Psyche)」に登録されているという。

「種の起源」の出版日で「進化の日(Evolution Day)」の24日、同館司書がビデオメッセージを公開し、市民に情報提供への協力を呼び掛けた。【翻訳編集】 AFPBB News

何が目的なのか?
宗教的な狂信者? それともカネ目当て?

謎な事件だ

スポンサーリンク

11/25(水)

米砂漠で謎の「モノリス」発見 正体めぐり奇説飛び交う

【AFP=時事】米西部ユタ州南部の砂漠地帯で正体不明の金属製柱が見つかり、世界中の未確認飛行物体(UFO)ハンターや陰謀論者、映画監督スタンリー・キューブリック(Stanley Kubrick)氏のファンらの想像力をかきたてている。

米ユタ州の砂漠地帯で見つかった金属製の柱。同州公安局提供の映像より(2020年11月24日提供)。【翻訳編集】 AFPBB News(AFP=時事)

 柱は三角柱の形状で、赤い岩の地面から高さ約3.6メートルにわたり突き出している。地元当局が18日、上空からオオツノヒツジの頭数を数えていた際に発見した。

調査のために着陸したユタ州公安局の職員らは、「地面に建てられた金属製のモノリス」を発見したものの、誰が建てたかを示すものは見つけられなかったという。公安局は23日の発表で、「許可なしに連邦当局の管理する公有地に構造物または芸術作品を設置することは、どの惑星から来ていても違法だ」と冗談を交えて指摘した。

柱発見のニュースはすぐにインターネット上で拡散。キューブリック監督の名作SF映画『2001年宇宙の旅(2001: A Space Odyssey)』に登場する奇妙な物体「モノリス」に似ているとの投稿が相次いだ。映画では、地球外からやってきたこの物体により人類の進化が飛躍したという筋書きとなっている。

また、世界が新型コロナウイルスの流行に見舞われる中で見つかったこの柱には、全く異なる機能があるのかもしれないとの説も登場。インスタグラム(Instagram)では、「これは2020年の『リセット』ボタンだ。誰かはやくこのボタンを押してくれない?」や、「近づいてみると、『コロナワクチン在中』と書いてある」といったコメントが投稿された。

柱を上空から見つけたパイロットは、「どこかのニューウエーブアーティスト」の作品ではないかと推測。ユタ州に近いニューメキシコ州に一時期住んでいた前衛芸術家の故ジョン・マクラッケン(John McCracken)氏(2011年に死去)の作品との類似点を指摘する声も上がった。マクラッケン氏の代理人事務所はAFPに対し、この柱はマクラッケン氏の作品ではないものの、同氏へのオマージュとして他のアーティストが制作したものではないかとの見解を示した。【翻訳編集】 AFPBB News

今週のニュースで一番興味があったのは、このなぞのモノリス

この立方体は、誰が何の目的で立てたのだろうか?
ステンレスのようにも見えるのですが


11/26(木)

露のオウム指導者に禁錮15年 軍事裁判所、日本側に1億円超

 【モスクワ=小野田雄一】ロシア南部ロストフナドヌーの南部管区軍事裁判所は26日、ロシアでテロ組織に指定されているオウム真理教の布教活動を行い、集めた資金を日本側に渡したなどとして、露国内の活動の中心人物とされるウスチャンツェフ被告に対し、テロ活動罪などで禁錮15年(求刑同18年)の実刑判決を言い渡した。イタル・タス通信などが伝えた。

判決によると、ウスチャンツェフ被告はモスクワなど露国内の複数の都市やインターネット上などで違法な布教活動や勧誘セミナーを行い、寄付金を集めた。露国内で2012年~16年の5年間に計8870万ルーブル(約1億2200万円)以上の資金を集め、日本の教団側に渡した。

ロシアは16年、オウム真理教をテロ組織に指定。日本の公安調査庁は現在も露国内に約130人の信者がいるとみている。

まさか、今になって オウム の話題が出てくるとは、驚きです。

地下鉄サリン事件は、忘れない。
(数本 日比谷線に乗るのが違っていたら巻き込まれていました。)

11/27(金)

デンマーク首相が涙の謝罪 ミンク殺処分の不手際で

【AFP=時事】デンマークのメッテ・フレデリクセン(Mette Frederiksen)首相は26日、ミンク農場で新型コロナウイルスの変異種が見つかったことからミンク1千万匹以上を殺処分した措置について、涙を拭いながら謝罪した。

デンマーク政府は今月上旬、変異種が今後利用可能となるワクチンの有効性に悪影響を及ぼす恐れがあるとして、国内のミンクを全て殺処分すると発表。だがその後、政府にはこの決定の法的権利がなかったことが明らかになった。

健康なミンクが殺処分されたコリング(Kolding)の農場を訪れたフレデリクセン氏は、TV2に対し「誤りがあったので、謝罪することに何ら問題はない」と言明。時折感極まって言葉を止め、涙を拭いながら、農場側には責任はないことを強調し、「これはコロナのせいであり、それがデンマークのミンク農家にとって現時点で暗闇の中の小さな光になることを願う」と述べた。【翻訳編集】 AFPBB News

デンマークは、ミンクを輸出しています。
そのミンクに新型コロナウィルスの変種が見つかったため 殺処分となった。
このニュースは、
「欧州 新型コロナウィルス最新事情」という記事に掲載してありますので 合わせて読んでみてください。

「これはコロナのせいであり、それがデンマークのミンク農家にとって現時点で暗闇の中の小さな光になることを願う」
という首相の言葉は、関係者の心に響くだろうな

翌日のニュースには、このことで毛皮不足が起きている。
動物愛護団体が、毛皮反対とか言っているけれど、それを必要としている人がいるのも事実

ミンク1000万匹殺処分の現実。世界最大の毛皮オークションは廃業へ



11/28(土)

イラン、核科学者暗殺で報復宣言 イスラエル関与「重大な形跡」

[ドバイ 27日 ロイター] - イランの国営メディアは27日、首都テヘラン近郊で核科学者のモフセン・ファクリザデ氏が暗殺されたと報じた。自動車に乗っていたところ何者かに襲撃され負傷。搬送先の病院で死亡した。同氏はイランの核開発で中心的役割を担っていたとされる。

最高指導者ハメネイ師は国営メディアで報復を宣言。ハメネイ師の軍事顧問を務めるデフガン氏はツイッターで「殺人者を急襲し、その所業を後悔させる」と述べた。

ザリフ外相はツイッターで、暗殺にイスラエルが関与したことを示す「重大な形跡」があるとした上で、国家ぐるみのテロ行為を非難するよう西側諸国に要求した。

メッセージアプリ「テレグラム」のイラン革命防衛隊系アカウントによると、国家安全保障最高評議会が軍司令官らを交え、緊急会合を開いたという。

こうした中、国連のグテレス事務総長は広報を通じて「ファクリザデ氏暗殺に関する報道に留意しており、地域の緊迫化につながるような行動を回避し、自制するよう求める」と表明した。

これは、かなり危険!
米国の影響力の落ちている状況でイランとイスラエルの関係は悪化するだろう。

今週のまとめ

電通が、事実上のリストラとも言える

一部の正社員を「業務委託契約」に切り替えて、個人事業主として ... 電通は「新しい働き方を求める社員の声に応じて制度導入を決めた」

でもこれって りすとらじゃねぇ?
新型コロナの影響は大きく企業の業績悪化と雇用の問題が大きくなってきた。

そもそも、オリンピックが来年という(政府の方針)この時期に事実上のリストラ
これは、オリンピック中止のフラグのような気もする。

そういえばIOCの会長が帰国したあとの発表というのも気になる。
そして中国の香港に対する圧力 国際世論を敵に回してまで強行することに隠された意味はなんだろうか?

ところでキセキの結果は、どうなったのだろうか?

今週は、どんなニュースが出てくるか楽しみです。

夕方のひととき お付き合い頂き ありがとうございました。

では、また来週

https://news.yahoo.co.jp/
ネタ元:Yahoo!NEWS

スポンサーリンク

追記

2020年11月29日 17時03分追記

キセキは、結局負けてしまいました。
でも残り500mまで、キセキのファンは、夢をみることができました。
結果は、上位3頭決着だったけど ファンにとってこんな楽しいレースはなかなか見られない。

浜中騎手、キセキ ほんとうにありがとう

無事に帰ってきてよかった。

次は、有馬記念での激走を待っている。

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

はぼぞう

旅と砂漠とアルファロメオと自転車と写真と女性を愛する58歳 シンガー 森口博子とアーティスト 中村中が大好きで アイドル SKE48のチームS推し、卒業した方では、大矢真那推しです。

-日本のニュースに出てこないニュース
-

Copyright© インドからミルクティー , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。