日本のニュースに出てこないニュース

新型コロナウィルス(COVID-19)で変わる宗教体験

脳はいかにして“神”を見るか―宗教体験のブレイン・サイエンス

宗教者は、人々に直接話しかけて信仰の世界へと導くことが多い
イエス・キリストもブッダも直接人々に言葉を発していました。

しかし、新型コロナウィルス(COVID-19)のパンデミックによる影響は、古来から続いてきた説法という方法に大きな変化をもたらしているようです。

スポンサーリンク

聖金曜日

世界中の教会は、今年、異なる方法で聖金曜日を祝っています。

聖金曜日(せいきんようび、英: Good Friday、西: Viernes Santo、仏: Vendredi Saint、独: Karfreitag)は、キリスト教用語で、復活祭前の金曜日のこと。「受難日」、「受苦日」などとも呼ばれる。正教会では「聖大金曜日」と呼ばれる。
ウィキペディア

今年の聖金曜日は、2020年4月10日でした。

集まれない、話せない

新型コロナウィルスの感染リスクのために教会に集まることができなくなりました。

バチカン

カソリックの総本山、バチカンでも教皇フランシスが一人で祈りを捧げています。

教皇フランシスは、2020年4月10日にバチカンのサンピエトロ広場で聖金曜日の十字架の道(十字架経由)を主宰します。

 

ドイツ

ドイツでは、ドライブイン映画館で車の中から

市長のフランクハイドカンプ牧師が、デュッセルドルフドライブイン映画館で車の中でサービスの訪問者に話しかけます。

 

インドネシア

インドネシアでは、ライブストリーミング

家族は、2020年4月10日、インドネシアのジョグジャカルタで行われるインターネットのライブストリーミングを通じて、聖金曜日の礼拝中に自宅から祈りに参加します。

ワシントンDC

ワシントンDCでは、米国国会議事堂前からライブストリーミング

2020年4月10日、ワシントンDCで米国国会議事堂の敷地内でグッドフライデーサービスをライブストリーミングしているクリスチャンディフェンス連合のディレクター、パトリックマホニー牧師は祈りの中でひざまずきます。

 

ロンドン

ロンドンのサウスワーク大聖堂では、アンドリューナン牧師が静かに祈りを捧げるところがライブストリーミングで流されている。

サウスワーク大聖堂の牧師であるアンドリューナン牧師は、2020年4月10日にイギリスのロンドンでライブビデオ放送を介して聖金曜日の朝の祈りを届けます。

 

はぼぞうの一言

宗教の重要な言葉と共通体験ということが、直接できなくなってしまった。

とはいえ、世界中にリアルタイムで祈りの姿をインターネットで配信という新しい言葉と共通体験を発信することができる。

この体験で人々に勇気と希望を与えることができるならよいのでITを使おうが何でもかまわない。

スポンサーリンク

#家で過ごそう
#うちで過ごそう
#家にいるだけで世界は救える

英語 :
#StayAtHome
#StayHome
#StayAtHomeSaveLives

  • この記事を書いた人

はぼぞう

旅と砂漠とアルファロメオと自転車と写真と女性を愛する58歳 SKE48 と 森口博子ファンです。 SKE48は、箱推し ですが、チームSの公演好きで卒業された大矢真那さん推しです。

-日本のニュースに出てこないニュース
-, ,

Copyright© インドからミルクティー , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.