日本のニュースに出てこないニュース

クロアチアで地震 マグニチュード5.3 首都ザグレブを襲う

「江戸大地震之図」を読む (角川選書)

今日も世界の主なニュースサイトは、新柄コロナウィルスに占領されているような状況です。

そのため、少しぐらいの事件や災害は、埋もれています。

そんななか、クロアチアで大きな地震があった。

スポンサーリンク

クロアチアの首都ザグレブを襲う

2020年3月22日 6:00ごろ クロアチアの首都ザグレブで大きな地震が発生した。

規模は、マグニチュード5.3

マグニチュード5.3の地震?

そんなにあるわけじゃないけど日本では、ときどき発生する規模です。

しかし、地震のあまりない国にとっては、地震に対する対応がされてない場合が多いので予想以上に被害が出ている。

 

140年ではじめての大地震

クロアチアでは、マグニチュード5.3の地震は、140年の歴史の中で最大規模であった。

2020年3月22日、クロアチアのザグレブ付近で発生した5.3のマグニチュードの地震による被害の写真を撮る人

首都ザグレブにある大聖堂のいち部が、崩れ落ちた。

避難するにも注意が必要

地震による避難ですが、新型コロナウィルスのこともあり

デーバー・ボジノヴィッチ内相は、

「人と人の距離を置きなさい。集まってはいけない。我々は地震と伝染病という2つの重大な危機に直面している」

と声明を出した。

一方、ミラン・バンディッチ ザグレブ市長は、

「ザグレブの住民の80%は、鉄筋コンクリート構造の建物に住んでいる」
「家に帰るべきだ」

とコメントしている。

クロアチアのアンドレ・プレコヴィッチ首相が地震による被害を検討

クロアチアのアンドレ・プレコヴィッチ首相 地震による被害を視察

はぼぞうの一言

日本の建築は、地震ありきで設計されていることもあって、多少の地震では被害が大きくはならない。

と言っても備えあれば憂いなしです。

普段なら、このニュースは大きく取り上げられたと思うけど、今の状況では、片隅に追いやられている。

ニュースって相対的なものなんだと改めて実感している今日このごろです。

スポンサーリンク

 

  • この記事を書いた人

はぼぞう

旅と砂漠とアルファロメオと自転車と写真と女性を愛する55歳 SKE48 と 森口博子ファンです。 SKE48は、基本 箱推し and 大矢真那さん推しです。

-日本のニュースに出てこないニュース
-, ,

Copyright© インドからミルクティー , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.