日本のニュースに出てこないニュース

米国大統領選挙 速報:ピート・ブーティジェッジがトップ アイオワ州の民主党予備選挙は、大混乱 いったい誰が勝ったんだ?

投稿日:

アメリカ大統領選完全ガイドブック: これさえあれば100倍楽しく観戦できる!アメリカ大統領選挙早わかり!

次期大統領への選挙戦がはじまりました。
民主党の代表を決める予備選挙がアイオワ州で開始 

しかし、誰が勝利宣言をしたのでしょうか?

速報

View post on imgur.com

【速報】米民主党党員委員会、ピート・ブーティジェッジがトップ、2位サンダース

https://abcnews.go.com/Politics/iowa-democratic-party-anticipates-releasing-majority-caucus-results/story?id=68744850&cid=clicksource_4380645_6_three_posts_card_image

スポンサーリンク

AdSence 336x280

混乱

民主党の米国大統領候補を見つけるためのレースでの最初の投票は混乱に巻き込まれています。誰が勝ったかは誰にもわかりません。
アイオワ州の政党関係者は、投票の数時間後、まだ結果が得られなかった理由を説明するために、ライバルキャンペーンで電話をかけました。

BBCより

 

月曜日に、投票者は11月の大統領選挙で誰が投票するべきかについて意見を述べるために、アイオワ州の1,600を超える学校、図書館、教会に集まりました。

しかし、投票結果は、技術的な不具合により遅れに遅れ、投票は手作業で集計し火曜日に発表と伝えている。

一体誰が勝利だったんだ・・・

原因は、挙手

予備選挙について以前レポートしたように州、党によってバラバラ

アイオワ州では、このようになっている。

共和党は投票
民主党は話し合いや挙手によって支持候補別にグループ分けを繰り返した後、得票数で決定

話し合い? 挙手かよ! 学級委員じゃねぇぞ!

バイデンの支持者がアイオワ州デモインでテレビを見る

そりゃ誰が勝ったか 悩むよね!

詳しくは、以前のブログを読んでほしい。

【2020年米国大統領選レポート】その1 長く厳しい戦いが始まろうとしている。

米国大統領 絶対的な権力と力(パワーといったほうが良い)を持ち、強大な米国を引っ張る世界でもっとも注目される人間! この原稿を書いている2019年5月1日 ご存知 ドナルド・トランプ氏が第45代大統領 ...

続きを見る

 

はぼぞうの一言

米国というのは、合衆国というように 州に大きな権限がある。

選挙戦も投票だったり、会議で決めたり、バラバラです。
日本のようにNHKが、投票締め切り、即 当選確実なんてものはあまりありません。

電子化されていないところもおおいので、パンチカードを一枚一枚手作業なんてこともあるので

最終的に何票というのは、正確な数字がわからない状況

大まかに勝ったら 勝利宣言! 

ニュースには、書かなかったのですが、共和党は、トランプ氏が勝利です。

スポンサーリンク

AdSence 336x280

 

AdSence 336x280

AdSence 336x280

-日本のニュースに出てこないニュース
-,

Copyright© インドからミルクティー , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.