日本のニュースに出てこないニュース

オーストラリアが燃えている。 すべての州で山火事発生中

図解よくわかる 火災と消火・防火のメカニズム

オーストラリアでは、2019年9月以来、すべての州で山火事が発生、そして未だに被害が広がっています。

スポンサーリンク

広がる山火事

(CNN)Australia is being ravaged by the worst wildfires seen in decades, with large swathes of the country devastated since the fire season began in September.

Across Australia more than a dozen people have died, and in the state of New South Wales alone, more than 900 houses have been destroyed. State and federal authorities are struggling to contain the massive blazes, even with firefighting assistance from other countries, including the United States.
All this has been exacerbated by persistent heat and drought, and many point to climate change as a factor making natural disasters go from bad to worse.

CNNより
https://edition.cnn.com/2020/01/01/australia/australia-fires-explainer-intl-hnk-scli/index.html

オーストラリア全土で十数人が死亡
ニューサウスウェールズ州だけでも900以上の家が破壊
原因は、持続的な暑さと干ばつと発表されている

シドニーでも山火事の影響が出ていて煙による大気汚染が心配されている。

2019年12月10日、シドニーのボンダイビーチで山火事のかすみが見られます。

2019年12月10日、シドニーのボンダイビーチ
煙で霞んでいる。

火災の原因

乾燥した山々での自然発火(落雷が多い)がほとんどですが、放火も見受けられる。

11月、NSW Rural Fire Service は、放火の疑いで19歳のボランティアメンバーを逮捕し、6週間にわたって7回の故意

Fire season in Australia is always dangerous -- the 2009 Black Saturday fires killed 173 people in Victoria, making it the deadliest bushfire disaster on record. But conditions have been unusually severe this year, fanning the flames and making firefighting conditions particularly difficult.

オーストラリアは数十年で最悪の干ばつになっています。
気象局は、12月に、昨年の春が記録上最も乾燥していると発表

12月の猛暑は全国平均最高気温の記録を破り、一部の場所は摂氏40度(華氏約113〜120度)をはるかに超える温度

暑いことと乾燥していることが原因とされている。

スポンサーリンク

懸命な消火活動

消防士は、研磨否消火活動を続けているが、結末はまだ見えない。

消防士は、2019年12月31日にオーストラリアのニューサウスウェールズ州にあるナウラ周辺の山火事と戦うため、木々をホースで止めます。人気の観光地に炎が吹き荒れ、逃げ場がなくなりました。

懸命な消火活動

命がけで消火活動

ニューサウスウェールズ州

連邦当局は、数ヶ月間、火災危機と戦うために取り組んできました。
ニューサウスウェールズ州 は 12月に緊急状態を宣言
政府からの援助で政府機関に指示する権限を含まれています。

クイーンズランド州も11月に緊急事態を簡単に宣言しました。

ニューサウスウェールズ州だけでも2,000人の消防士が地上で働いており、米国、カナダ、およびニュージーランドから追加の消防士が派遣されています。

オーストラリアの気温は1月と2月にピークに達することもあって、まだまだ火災は広がる可能性が言われていて収束は見えていない状況

はぼぞうよりコメント

地球温暖化の影響と騒がれています。

コアラやカンガルーの被害云々と伝えられていますが、被害にあっているのは、そこに住んでいる人です。

正直、このような大惨事でコアラとかじゃないだろ!

2019年12月31日のニューサウスウェールズ州コバルゴの焼けた建物の残骸。

火災の原因は、CO2の増大と騒ぐ団体やマスコミも多いのですが、実際は、CO2の増加が原因とは断定できていないとも言われています。

はぼぞうの個人的な考えでは、

「なんでもかんでもCO2の増加が原因として大きな利権が動いていると思います」

 

住宅用火災警報器 けむり当番 薄型2種(電池式・移報接点なし)(警報音・音声警報機能付)(和室色) SHK38455Y ライトベージュ 火災警報機 火災警報器 パナソニック(Panasonic) 【送料無料】

価格:4,946円
(2020/1/2 10:48時点)

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

はぼぞう

旅と砂漠とアルファロメオと自転車と写真と女性を愛する58歳 シンガー 森口博子とアーティスト 中村中が大好きで アイドル SKE48のチームS推し、卒業した方では、大矢真那推しです。

-日本のニュースに出てこないニュース
-, ,

Copyright© インドからミルクティー , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.