インドからミルクティ

69杯目 ラジャーンさんのインド旅行回想

更新日:


海岸通り(通称 マリンドライブ)を南下しバスは空港へ向かう。
道が混んでいてなかなか先に進めない。

ラジャーンさんが今日までのインド旅行を振り返って話し始めた。
「みなさん、まずデリー・インディラ・ガンジー国際空港に着いて、TAJ PALACE
INTER-CONTINENTAL HOTELに行きました。翌日は、ニューデリーでインド門をみて、
ラージ・ガートにゆきました。クトゥプミナール寺院に行って、空港へ行きました。
飛行機でベナレスに行きました。シルク工場でサリーなどを買って、HOTEL TAJ
GANJESに泊まりました」
ラジャーン氏がツアーの日程を次々と説明してゆきます。
ラジャーン氏とももうすぐお別れです。
インドももうすぐお別れです。

「翌日は、ちょっと早起きをしてガンジス河の沐浴を船でみました。ツアーの中に沐浴した人もいましたね。
午後は、サールナートでアショーカ王の仏塔を見ましたね。
アグラの飛行場が利用できないので、一旦デリーに戻り、アグラまでバスで行きました。
泊まったホテルは、TAJ-VIEW HOTELです。次の日はタージ・マハールを見て、アグラ城を見ました。
午後バスでジャイプールに向かいました。6時間以上かかりましたね」
辛かったバス移動を思い出しました。
途中で食べたピーナッツやオレンジが懐かしい。
あの時のバスの運転手さんは、今日もインドのどこかを走っているのでしょうか?

「その日のホテルは、RAJIPUTANA PALACE SHERATON HOTELでした。ここだけがタージ
グループ以外のホテルです。次の日は、風の宮殿を見てアンベール城の観光をしまし
た。みなさん、象に乗りましたね。午後、シティパレスに行きました」
揺れる象、シティパレスで踏んだ牛のうんこのことが思い出されます。

「そして夕方、飛行機でボンベイに行きました。タージプレジデントに泊まりました。」
そうそう自由席の飛行機。

「次の日はボンベイの観光、空中庭園に行って、その後洗濯場に行きました」
真っ白な洗濯物が果てしなく続いている情景が目に浮かびます。
「そのあとガンジー記念館をみてプリンス・オブ・ウェールズ博物館に行って中華料理を食べました」
プリンス・オブ・ウェールズ博物館にいた子供たちの笑顔が忘れられません。
中華、うまかったなぁ~ 特にエビがうまかった。

「夜、飛行機でオーランガバードに向かいました」
飛行機故障のおかげで食べた「サモサ」 美味しかった。
「飛行機が遅れたので、夜遅く着きました。その日はTAJ RESIDENCYに泊まりました。」
レストランの前で食べた、焼き立ての‘ナン’の香ばしい味。

「次の日は、アジャンターの石窟を見ました。その後、インドの名産店に行き、川田さんから聞いたのですが、その日はみんなで民族衣装を着たそうですね」
太ったスティービー・ワンダーこと、カーン氏のガイドは楽しかった。
新年仮装パーティーは楽しかった。

「翌日、エローラの石窟寺院をみて、列車でボンベイに向かいました。」
品のいいおじいさんは元気かなぁ??

「泊まったホテルは TAJ MAHAL INTER-CONTINENTALでした」
ラジャーン氏の話が終わりに近づきます。
「みなさん、インドはまだまだ広いです。北インドもお釈迦様の聖地がたくさんあります。
ボートハウスのホテルもあります。
南インドもよいところがたくさんあります。
川田さんも懲りずにまたインドに来てくださいね」
ラジャーンさんの言葉に、川田さんもちょっとウルウルしているようです。
ツアーのみんなもシーンとしています。

68杯目 イスラエル大統領を見たぞ!

70杯目 さらばインド

AdSence 336x280

AdSence 336x280

180813_Amazon.co.jp通販サイト(アマゾン)_468x60_1

-インドからミルクティ
-, ,

Copyright© インドからミルクティー 大人の遠足の楽しみ方 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.