グラシアス・メキシコ

17 ビール王国 メキシコ

更新日:


昼食は、メキシコシティの「マリア・ボニータ」というレストランでした。
「マリア・ボニータ」の意味は「美しいマリア」と言う意味だそうです。
いかにもメキシカンと言う店です。
ちょっとした舞台があったりして なかなか メキシカンです?
(意味不明)

メニュー

  • トルティージャスープ
    (とうもろこしの粉を焼いたものがスープの中に入って いる)
  • 牛肉スライス 豆のペースト&アボガドペースト
    (はっきり言って味がない。特にアボガドペーストがほとんど味なし)
  • マルガリータ
    (フローズンタイプ 暑い中を歩いた我々に涼しさを与えてくれる)
  • ケーキ&コーヒー
    テーブルの上には「タコスチップと唐辛子」 なぜかタバスコは見なかった。
    タコスチップが日本で売られているものより厚めで美味しかった。
    もちろん我々は、「コロナビール」を注文 このビールはメキシコの有名なビールです。

ここでメキシコの美味しいビールの注文のしかたをご披露します。
その1 「この店で一番 売れているビールをくれ」 と言う
その2 「ライムをくれ」 と言う
理由:
その1は、一番冷えているビールが出てくる可能性が多い
その2は、メキシコのビールは、水のようなのでライムと合わせると
非常にさわやかな気分になれます。
以上2点を守れば 「ほら あなたも今日からメキシコビール通」??????

メキシコビールの代表的な種類

  • コロナビール
    ビンのまま出される場合が多い(日本でもビンのまま出てくる)
    切ったライムをビンの中に押し込んでのむと「ええっす」
  • テカテ 日本のキリンラガーのような感じ(昔のキリンラガービールです)
    コロナと違ってしっかりビールしてます。
  • XX 「ダブルエックス」と読みますちょっと濃厚な独特の感じを楽しめます。

    *ビール王国 メキシコではこれ意外にもたくさんの種類のビールがあるそうです。

今回の旅行では、ほぼ 食事 ビールを注文しました。
そのなかでも喉を潤す「コロナビール」は食事の友です。

※この旅行記は、1997年に書かれたものです。

16 チャック・モール 心臓の生贄

18 自己紹介

スポンサーリンク

AdSence 336x280

AdSence 336x280

AdSence 336x280

-グラシアス・メキシコ
-

Copyright© インドからミルクティー 大人の遠足の楽しみ方 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.