グラシアス・メキシコ

04 私は、J○Lが嫌いだ!

更新日:


今回のツアーは23名 かなりの大人数である。
珍しいことに我々と同じぐらいの年代の夫婦が3組いました。

ハイジャック検査を通過し出国手続き 
スイスイと通過
飛行機は、ロサンゼルスまでJAL62便、トランジットでメヒカーナ航空に乗り換える予定です。

久々のJAL でもあまり気が乗らない。
私はJALがあまり好きではない
なぜか? その理由はあまりにも差別が強いからである。
「ファーストクラスの方から搭乗手続きを始めます」 
これはまだ許せる。
でも海外の航空機の場合 こんなに何回もアナウンスしない
「ビジネスクラスの方搭乗手続きを始めます。エコノミーの方はもう少しお待ち下さい」 
「ちょっと待てよ そりゃ あんた達にとってはエコノミーは儲からないかも知れないけど エコノミーの方 などとは放送しないのが普通じゃないの?」
気に入らない!! 
しかも何回もアナウンスする。
「エジプトエアー」も「エア・インディア」も「オリンピック・エアー」でもこんな
ことはなかった。

不満はさらに続く 同じツアーの人が「機内持込可」のはずのカートを持ち込めないことになった。
そんな突然言われてもである。
機内のカタログ販売にはしっかり同じような型のカートが載っている。
後から聞いたのですがJALはつい最近カート持ち込みを禁止したらしいとのことです。

機内は、子供が結構乗っている。
しかもビジネスクラス(JALではシーズンズ)と言っているらしい。
しかしこの飛行機 やけにビジネスクラスが多い。
機内の約2/3を占めるビジネスクラス やはり日本人は金持ちなのか? こんな構成のジャンボ旅客機ははじめてである。
他にも好きになれない理由があるのですがキリがないので
このへんにしておきます。
ともかく無事 成田を飛び立つ。しかし成田のあの飛び立つまで延々と走る滑走路はなんとかならないのか? 
飛び立つまで20~30分かかるなんて尋常じゃない。
ロサンゼルスまで10時間弱 ボンヤリと過ごした10時間であった。

03 空いている成田空港

05 新大陸 アメリカ上陸

※この旅行記は、1997年に書かれたものです。

スポンサーリンク

AdSence 336x280

AdSence 336x280

AdSence 336x280

-グラシアス・メキシコ
-

Copyright© インドからミルクティー 大人の遠足の楽しみ方 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.