写真は語る

奇跡というものは、信仰心に関係なく起こるものらしい? トルコ(アヤ・ソフィア) 2003年

2003年3月19日にイラク戦争勃発
海外旅行を控える人が多く、GWのトルコなのに観光客が少なかった。
いつもなら、観光するのに待ちが発生するアヤ・ソフィア寺院(イスタンブール)ですが、ゆっくりと観光することができました。
この歴史建造物は、モスクなのですが、もともとは、キリスト教の寺院でした。
いろいろあって、あるとき、研究者が壁を剥がしてみたら、キリスト教のフレスコ画が残っていました。

スポンサーリンク

自分は、信者ではないのですが、何気なく キリストの絵を写真に撮ったところ
「なぞの光が・・・」


ただの露出の問題だろ・・・
同じ場所を4枚ほど撮影したのですが、すべて、謎の光が入っています。
隣の写真は、きちんと撮れました。

真偽はともかく、記憶に残る写真です。

2003年5月2日 トルコ(イスタンブール)アヤ・ソフィア

  • この記事を書いた人

はぼぞう

旅と砂漠とアルファロメオと自転車と写真と女性を愛する58歳 シンガー 森口博子とアーティスト 中村中が大好きで アイドル SKE48のチームS推し、卒業した方では、大矢真那推しです。

-写真は語る
-

Copyright© インドからミルクティー , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.