熱いミルクティ

オリンピックに向けて、スマートフォンのスリ、盗難に注意

更新日:

オリンピックに向けて、スマートフォンのスリや盗難にご注意を

来年の東京オリンピックに向けて
外国の方が大勢日本に来ることが予想されます。

もちろん、お客様は、大歓迎ですが、中には、良からぬことを目的に来日する人々もいます。

そう! iPhone窃盗団です。

スポンサーリンク

AdSence 336x280

iPhone窃盗団

先日、世界のモバイル業界があつまり展示会(会議)がバルセロナで開催されました。
世界中の携帯電話会社、通信関連の企業、そえを取材するマスコミが、バルセロナに集まりました。

2019年02月25日 ~ 2019年02月28日
MWC Barcelona (formerly Mobile World Congress)

バルセロナというより、南ヨーロッパは、失業率ん増大で治安が悪くなっています。
そのため、このような大きな展示会が開かれると
「iPhone窃盗団」が、集まってきます。

iPhoneは、高値で取引されるので、ターゲットにされています。
YouTubeで記者さんたちのレポートが上がっているのを観ると

「電車の中でiPhoneを見ていたら 駅に停車した瞬間に手から奪われそうになった」
「ホテルに置いていたら iPhoneだけ抜き取られていた」
「交差点でリュックを切られて盗まれた」
「レストランでiPhoneをテーブルに置いておいたら、眼を離した瞬間に持ってい買えた」

など報告が多数あります。

iPhoneは、スペインで20%程度の普及率
日本と違い、「実質半額」なんてものはなく、定価です。
もちろん、お金持ちしか買えません。

日本は、高校生で最新のiPhoneを持っていたりするのを見かけます。

もし、ここにiPhone窃盗団がいたら

「まさに 宝の山」
「好き放題 とって下さいと言っているようなもの」

と思うことでしょう。

そんなの外国だから なんて言っていると
オリンピックが近づくにつれて危険度が増します。

治安の良い国 日本

日本は、治安が良い国で世界一かも知れません。
カバンを置いていても盗まれることは少ないし、タクシーの中で財布を忘れてもそのまま帰ってくるという国です。

とても素晴らしいことなのですが、今から、iPhoneなどを使うときは、注意するクセをツケておいたほうがよいと思います。

特にカバンの中身が丸見えでそこにiPhoneなどを入れている人
要注意です。

普段から気をつけることのできない習慣は、いざというとき実行できません。

皆さんお気をつけて

「iPhoneは、現金と同じ価値があります」
「電車の中でおカネを見せびらかせているようなもの」
と思って 取扱に注意して下さい。

スポンサーリンク

AdSence 336x280

AdSence 336x280

AdSence 336x280

-熱いミルクティ
-

Copyright© インドからミルクティー , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.