熱いミルクティ

NYダウ653.17ダウン 仮想経済の崩落 悪魔のクリスマスがはじまるのか? 

投稿日:

悪魔のメリークリスマス

世界中で経済減速が続いている。
最初にアップルショックがあって株式が大きくダウン
でもそれは、前兆に過ぎなかった。

米国中間選挙が終わって、さらに落ち込み
12月に入って ジワジワ下がり続け、米国の金利上げでトドメを指すように落ちている。

米国の金融各所で混乱が起きているらしい。

米財務長官は、緊急で米大手6大銀行のCEOに電話したと伝えられている。

日本では、なんとか景気越えとか、○本営発表のような発表後に日経平均が2万円割れまであと数円まで追い詰められた。

日銀が、お金を突っ込んで ギリギリ回避

そりゃそうだ2万円切ったら
消費税増税大反対の声が上がるはず。

財務省も必死だろう。

消費税が上がる2019年10月から間違いなく
不景気となるでしょう。

どんな対策も意味をなさない。

消費が冷え込み、不動産から落ちはじめるはず。

もうオリンピックごときで誤魔化せない状況に入りつつある。

今日の取引は、どうなるのか?

もう日銀には、出せるおカネは、あるのか?

唯一の救いは、日本と香港ぐらいしか、市場が開いていない。(クリスマスのため)

日本発の世界同時株安のようなトリガーには、ならない。

しかし投資家は、今日の日本の市場を注意深くチェックしていることでしょう。

悪魔のクリスマスになりそうな 山手線からの書き込みでした。

 

スポンサーリンク

AdSence 336x280

日経平均先物 CME(円建て)

19,250.00
▼2.75%
-916(日経比)
https://nikkei225jp.com/cme/
-------------------------
シカゴ日本株先物概況

【シカゴ支局】24日の日経平均先物は7日続落し、2万円の心理的な節目を割り込んだまま推移した。3月物は前週末比545円安の1万9250円で終え、21日の大阪取引所の終値を800円下回った。米政府機関の一部閉鎖が長期化するとの懸念が広がり、米現物株相場が大幅に下落したのにつれた売りが膨らんだ。安値は1万9225円、高値は1万9900円だった。

クリスマスの休日を翌日に控え、推定売買高は2万1721枚(夜間電子取引、日中電子取引を含む)と薄商いだった。

スポンサーリンク

AdSence 336x280

AdSence 336x280

AdSence 336x280

-熱いミルクティ
-

Copyright© インドからミルクティー 大人のブログの楽しみ方 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.