はぼぞうの言いたい放題

くだらない 1円玉と5円玉「役割終えている」国会で論戦 立民の泉政調会長「さい銭多い神社が苦労」

「立憲民主党」「朝日新聞」という名の偽リベラル

立憲民主党の議員は、こんなくだらないことしか思いつかないのか?

1円玉と5円玉の流通を止めてはどうか-。立憲民主党政調会長の泉健太衆院議員(京都3区)が25日の予算委員会分科会で、大胆な提案を麻生太郎財務相に投げかけた。

泉氏の問題意識は、銀行に硬貨を入金する際の手数料。ある大手行では硬貨101枚以上の場合550円の手数料が取られるため「1円玉101枚でも550円かかる」と説明し、さい銭が多い地元の伏見稲荷大社を例に挙げ、神社や小さな商店の苦労を訴えた。

「私は1円玉、5円玉が落ちていても拾う人間。もちろん警察に持っていくわけですが」と笑いを誘いつつ、市中に10円以下の品物が減ってきていることを踏まえ「1円、5円は硬貨の役割は終えてきている。思い切って10円単位で考えてみてはどうか」と外国の実施例を出して問いかけた。

論点が違っている

「1円玉101枚でも550円かかる」

ではなくて

「大手銀行の硬貨預け入れで 101枚以上の場合550円の手数料」

を止めさせればいいだけ

そもそも 消費税や利息や端数をどうする。
「レジ袋 中 3円 大 5円」の支払いはどうするの?

消費税はどうするの?

現金の取り扱いを減らす方向になると思うけど それより前に

「カネを預けるのにカネを徴収する銀行をなんとかしろ」

百田氏のTwitterの言う通り


こういうレベルの議員こそ役割を終えている。

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

はぼぞう

旅と砂漠とアルファロメオと自転車と写真と女性を愛する58歳 シンガー 森口博子とアーティスト 中村中が大好きで アイドル SKE48のチームS推し、卒業した方では、大矢真那推しです。

-はぼぞうの言いたい放題
-

Copyright© インドからミルクティー , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。