ドラマざんす 

ドラマざんす 2020年に観たものぶった切り

ブラックリスト シーズン7 ブルーレイ コンプリートBOX(初回生産限定)(チャプターカード付) [Blu-ray]

2020年最終日から始まる新連載?

ブログ主「はぼぞう」でございます。
このカテゴリー「ドラマざんす」は、かつて「映画ざんす」として連載していたもののドラマ版です。

通勤電車の帰宅途中で観てきたNetflixやアマゾンプライムビデオのドラマについて語ってゆきます。

第一回は、「ドラマざんす 2020年にみたものぶった切り」と題してランキングではなく、よい、わるい、二度と見るかこんなもの にわけでぶった切ります。

もしかしたら、これ一回だけかも知れませんが、お付き合いいただけたら幸いです。

スポンサーリンク

エノーラ・ホームズの事件簿 (Netflix)

シャーロック・ホームズの妹が登場するというオリジナルストーリー

シャーロック・ホームズの妹が、ある若き公爵に絡む陰謀に巻き込まれてゆくというストーリー

Netflixのドラマらしく 第一回目から 高速スピードでストーリーが展開する。
シャーロック・ホームズの妹らしく?
抜群の観察力と半端なく頭の回転が速い、そして抜群の運動神経の持ち主

それらは、物語の中で失踪した母親の特訓?の成果

とにかく、観ていて気持ちが良いほどのストーリー展開で一気に観てしまった。

評価:5ざんす(10点満点評価)
続編希望

グッド・プレイス 4シーズン(ファイナル・シーズン) (Netflix)

天国? = グッド・プレイス 人が死んだら「よいところ」「わるいところ」に行って永遠に暮らすという話
人間の行いによって点数が付けられ よい点数の人がグッド・プレイスに行くという

主人公のエレノアは、神様?の間違いである場所にたどり着いてからというおはなし
神様?悪魔?も普通の人の形で死んだ人と接している。
というコメディドラマ

人は、死んだら天国で永遠の楽園=グッド・プレイスとは、なんだったのか?
というテーマについて面白おかしく語られている。

人は、終わりがあるから尊いという「2020年のアニメ(鬼滅の刃など)」に共通するファイナルシーズン

グッド・プレイスにたどり着いたエレノア達の最後の決断は?

コメディなのに結構意味深いストーリー展開に繋がってゆく

評価:6ざんす(10点満点評価)
エレノアたちに会えなくなるのが寂しい。

スノー・ピアサー (Netflix)

世界が凍りつく中を選ばれた人たちが、ある実業家が作り上げた永久機関の高速鉄道に乗って生き残るというストーリー

1001両という長い列車には、自給自足のため牧場や野菜畑、魚の養殖場、学校などmp完備されている。
基本、金持ちしか乗れなかったのですが、最後尾を無賃乗車の人に占拠されるが、彼らを乗車させる代わりに人の嫌がる仕事を奴隷のように扱っている「完全なる階級社会の物語」
最下層の人たちが、反乱を起こして上級社会の列車に戦いを挑むというよくある話ですが、列車の開発者のウィルフォードさんの謎が軸となっている。

最初の5話ぐらいまでは、「かったるい」展開ですが、急にストーリーが走り始める。
第1シーズンの最終回で「かつて映画化されていなかった続編」らしきところで終了

来年から第2シーズンが始まるということで「楽しみにしているドラマである」

評価:4ざんす(10点満点評価)
観始めた頃、こりゃ途中で離脱かなと思うぐらい「殺人事件の謎に沿った説明が続く」おそらくここで離脱した人が多い気もするな

日本沈没 2020 (Netflix)

まず一言 「小松左京に謝れ」
名作「日本沈没」とは、まったく違うストーリーでやたら陳腐な人間ドラマを突っ込んでくるクソアニメ

東京オリンピックに関連する宣伝もかねているらしい最終回

Netflixのアニメ化は、デビルマン クライベイビーなど良策も多いのだが、これは
「日本沈没」という小松左京のストーリーのような重厚さなど微塵もなく、原作を一切無視した「別の日本沈没」である。
タイトルだけを借りた「愚作」そのもの

個人的にですよ(もう一度言います)個人的にですよ

嫌悪感しか抱かないクソアニメである。

評価:マイナス∞ざんす(10点満点評価)
平成版の映画の日本沈没も?でしたが、これは、最低だ

「日本沈没という名前を借りた 日本沈没なんてたいとおるだけの オリンピック宣伝アニメ」

である。

スタートレックディスカバリー 第3シーズン(Netflix)

世界(宇宙)を守るために未来に行ったディスカバリー号の未来でのお話である。
スタートレックシリーズでは、過去へのタイムスリップはあっても未来へのタイムスリップは、意外と少ない。

ワープという宇宙航行で必須のダイリチウムが、一斉に崩壊した宇宙艦隊を再興するというストーリーらしい・・・

胞子ドライブという場所、空間、次元をも飛び越える切り札を持っているディスカバリーは、900年以上先の未来でどうなってゆくのか?

トレッキーでもある自分にとっても基本テーマが受け継がれているところを評価します。
エンタープライズ艦長のクリストファー・パイクが登場したり、若きスポックが登場したり、スタートレックファンの期待を裏切らない。

特に艦長のケルピアン人であるサルーは、興味深い。

評価:6ざんす(10点満点評価)
現在、3シーズン途中なので今後の展開を期待

ルシファー 第5シーズン(Netflix)

堕天使ルシファーが、地獄からロサンゼルスに舞い降りて女性刑事と事件を解決するという話

第4シーズンで地獄に帰ったはずですが、再びロサンゼルスに現れるところから第5シーズンが始まった。

自分の正体を明かした女性刑クロエとの別れからの再開となった本シーズンも見どころ満載です。

現在、兄弟喧嘩真っ最中のところに父親(神様)登場で 続く・・・・

評価:6ざんす(10点満点評価)
このシリーズは、大好きなシリーズで次のシーズンを待っています。

ブラックリスト(Netflix)

Netflixのオススメにずっと出ていたのですが、

??? どうかなと悩んでいるうちに見過ごしていたのですが、先日、1話観てから考えようと観たら

はまってしまった。

超A級犯罪者で犯罪コーディネーター レイモンド・レディントン(通称レッド)、いきなり出頭
彼の持つブラックリストに載っている FBIもCIAもその存在すら知らない凶悪犯罪者の情報を与えるという取引で自由を獲得

しかし、レッドが情報を与えるのは、FBIアカデミーを卒業したばかりのプロファイラーであるエリザベス・キーンのみ

レッドとキーンの間に何があるのか?
という軸を中心に 半端ない犯罪者が次々と登場し事件を起こしレッドの情報をもとにFBIが追い詰めるという話

とにかく、ブラックリストの犯罪者が半端ない連中
死体隠しのプロ、ハッカー、イカれた医者、軍上がりのやばいやつら、臓器売買、薬、ウィルス犯罪、密猟組織

これまでの犯罪ドラマでもここまで異常でプロな犯罪者はあまりみたことがない。

キーン捜査官も2シーズンあたりから 半端ない操作ぶりを発揮する。
旦那も実は、犯罪組織の一員で・・・・・

このドラマは、2013年9月からNBCで放映開始されていて、自分は、2シーズンに入ったところです。

ジェシカ・ジョーンズの主人公役のクリステン・リッターが、ブラックリストの第2シーズン『Weeds ~ママの秘密』に登場している。

評価:7ざんす(10点満点評価)
やばい、今 ハマっています。

今年もありがとう

他にも「スタートレック:ピカード」(アマゾンプライムビデオ)とかあるのですが、こちらは、「スタートレックのお部屋(近日公開予定)」で話そうと思っています

本年のブログ更新は、ここで終了します。

また、いろいろな分野でアップしますので来年もよろしくお願いいたします。

では、よいお年も

スポンサーリンク

 

 

  • この記事を書いた人

はぼぞう

旅と砂漠と写真と女性を愛する60歳ちょっと前の現役ITエンジニア シンガー 森口博子とアーティスト 中村中が大好きです。

-ドラマざんす 
-

Copyright© インドからミルクティー , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。