「右手好奇心左手パスポート」 一覧

第11話 ロンドンタクシーでGo!

近代的なヒースロー空港から迎えのバスに乗る。 ロンドン市内に向かう途中現地日本人スタッフから日程の確認、両替え方法、地下鉄、バス、そしてロンドンタクシーの利用方法などが伝えられる。 いつものように車窓 ...

第10話 英国編 ~それはカイロからはじまった~

旅の目的地は意外な所で決まるものである。 遺跡をこよなく愛する我々にとって「いわゆる先進国」はあまり興味がない。 しかし、来てしまった。そう、大英帝国 イギリスです。 パリの観光でヨーロッパが肌に合わ ...

第9話 ファルーカでさらばじゃ(その2)

ナイル川の船遊びは続く ガラベーヤを着た船頭のお兄さんが急に慌ただしく動き始めた。ごわごわとした帆をロープで結び付けている。 風は「そよそよ」状態 心地よい アラビアのロレンスから舵を奪い取り船を回頭 ...

第8話 ファルーカでさらばじゃ(その1)

砂漠の中に巨大な送電線 ここはアスワン・ハイ・ダムである。 ダムと言っても日本でよく見ることができるアーチ型ではなく、ただの堤防の ように見える。アスワン・ハイ・ダムの上は道路になっている。 バスから ...

第7話 モスク(その2)

緩やかな坂道を登って行くと白いドームが目の前に現れた。 美しい球面の屋根と左右対称な構成の巨大建造物 建造物の名前は、「ムハンマド・アリ・モスク」本当に美しい! こ神聖な宗教施設なため、帽子はもちろん ...

第6話 モスク(その1)

 ここはカイロ! 日本から飛行機で22時間、朝も早くから観光する日本人は逞しい! カイロ市内をバスは走る。街全体が埃っぽいし茶色がやけに目立つ。 市の中心地から旧市街へと向かう。 「牛がぁぁ 吊るされ ...

第5話 羊たちのカイロ

「うぅうううう 眠いよ」 日本から約22時間 長い長い南回りの旅であった。 主都カイロに到着したのが朝4時、今は6時。 目指すは大ピラミッド、頭は朦朧! 時差ぼけどころか睡眠不足で意識がはっきりしてい ...

第4話 夜のパリでムール貝

名?添乗員 桑名氏との旅は、フランス パリへと向かう 昼に食べたフランス料理に辟易した私は、桑名氏お薦めのレストランに「ムール貝」を食べに行ことになった。 ここは「ホリディ・イン・リパブリック」と言う ...

第3話 ネコ島のおばあちゃん

エーゲ海の旅は続く! 「イドラ島 」 通称「ネコ島」我々はクルーズ船から降りた。 「おぉ 猫がいる」 確かに港にはたくさんの猫がいる。野良だろうか? 猫島の面目躍如である。 この島でも「添乗員 桑名氏 ...

第2話 タコイカギリシャ

エーゲ海のミニクルーズに来ている私達は小さな島に上陸した。島の名前は 「ポロス島」小さな島である。 怪しい添乗員「桑名」氏と新婚さん3組、そして冒険旅行に目覚める前の我々 夫婦の9名は、「桑名」氏の ...

Copyright© インドからミルクティー 大人の遠足の楽しみ方 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.