「グラシアス・メキシコ」 一覧

62 バスドライバー カルロスは、ナイスガイ!

パレンケ~カンペチェ(約450Km)JTB旅のしおりにはこう書かれている。 2代目?カルロス運転手がバスを進める。 彼は、メリダという遥か彼方から ビジャエルモーサまでバスを運転してきたそうである。  ...

61 あっちは、カンクン、こちらは、ジャングルで遺跡巡り

アーモンドの下の天使に別れを告げ バスに戻る。  私たちは暑さでヘロヘロだったのですが他の人達は元気にピラミッド群を登ったらしい。 そういえばお昼はまだだった。 ということで昼食はパレンケの遺跡の近く ...

60 アーモンドの樹の下で

中庭を通過して高い塔の下に到着 「この塔は天文台だと言われています」 宮下さんの指さす先にそびえ立つ塔は、まるで田舎にある火の見やぐらのようだ。  宮殿から外に出る。 相変わらず風がない。 小川を渡り ...

59 パレンケのトイレ

神殿には穴が空いていた。 「ここを降りてゆくとパカル王の墓に行けます。 行ってみたいという人は気を つけて行って下さいね」 宮下さんが説明してくれたがかなり暑そうだ。 「中はなにがあるんですか?」 と ...

58 パレンケ到着

巨大石頭に別れを告げ パレンケを目指す。 バスで約1時間30分 近代的な街並からはずれてジャングルの中に入ってゆく。 「虫がたくさん出そうだね」 虫どころか蛇なども出そうである。 バスから降りると 「 ...

57 巨大石頭のあとは、ワニのお出迎え

 巨大な石頭の周りで変な看板を見かける。 「この看板 変」 石頭の漫画の絵が「あっかんべーーー」をしているその絵の下にお巡りさんが襟首をつかんでいる漫画である。 「展示物にいたずらする人がいるのでこの ...

56  高さ 2m16cm 重さ24t オルメカ 巨大石頭

迷路をさらに先に進む 「この石像は 子供たちを生贄にした祭壇です」 宮下さんが説明していると 足下に怪しい影が・・・・・・・ 「さる????」  口がとがっている 尻尾がとてもながく立てて近寄ってくる ...

55 ラ・ベンダ野外博物館 その2

だんだん奥地に入ってゆく。 太陽が木々に隠れている。 しかし 全然涼しくない。  風がこないので余計暑く感じる。 「次はヒゲ男と呼ばれる石像です」 宮下さんの説明が続く しかし我々の頭の中にはあの夢に ...

54 ラ・ベンダ野外博物館

1997年5月1日(木) ここメキシコ ビジャエルモーサは今日も快晴 呪いから立ち直った私は絶好調 朝食の後、8:00にホテルを出発 今日はメキシコの旅行を選んだ最大の目的である  「ラ・ベンダ野外博 ...

53 モンテアルバンでコーヒーはなかったみたい

 買い物を終えて一休み!! 「コーラでも飲もうか?」 というわけでコーラを注文してのんびり休憩 「胃大丈夫?」 「そういえば ほとんど違和感がなくなった」 どうやら チャックモールの呪い?によろ胃の痛 ...

Copyright© インドからミルクティー 大人の遠足の楽しみ方 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.