熱いミルクティ

熱い話題を切り裂きます。
記事は、熱いけどミルクティでも飲んでのんびり読んでやってください。

海のトリトンのオープニングを見て勇気を持とう 神レベルのアニメソング

テレビでは、 「反対しかやることのない左巻きの政治家や解説者もどきのタレント」 「人の国を侵略しているロシアに何もできない国連、平和主義団体 そして宗教家」 もううんざりだ! そんなあなたにこのアニメ ...

ブラック

あえてタブーの話をしよう 宗教はビジネスである。

2022/9/29    

安倍晋三元総理の国葬儀が行われた。 学生運動の生き残りの老人が「国葬反対」どころか「原発反対」「憲法9条守れ」中には「中国を刺激するな」なんて 時代遅れどころか、半世紀以上前の亡霊達がウヨウヨしていて ...

通勤電車で丸見えな話

古くは「鶴の恩返し」 絶対に見るなと言われて見てしまうのが人の性 夫婦間でも相手のスマートフォンを絶対に覗かないことが、夫婦円満のコツでもあります。 これは、恋愛進行中の人にも言えることで 「見てしま ...

社畜にされやすい会社は、こうやって見抜け

2022/8/31    

日本は大手企業を中心に、高学歴の人材を雇用しているにも関わらず、その生産性は極めて低いことが知られています。 事実、公益財団法人・日本生産性本部の調査結果によると、日本の労働生産性は、主要7ヶ国(G7 ...

アナログ時計が教えてくれたこと

昭和の時代、高校入学のお祝いで腕時計をもらった人 多いと思います。 腕時計をすることで ちょっとだけ 大人へのあこがれを持つ しかし、令和の時代に そんなことを考える親も子供もほとんどいない。 そもそ ...

キャプテン カークが本当にスタートレックした話 Blue Origin(ブルーオリジン)成功

トレッキーの皆さん お久しぶりです。 スタートレックシリーズをTOS(The Original Series)から見直している はぼぞうです。 現在 TNG(Star Trek: The Next G ...

Project Guideline: 誰もが自由に、思うままに走れるために Googleってこういうことやるからいいんだよね

2022/9/29    ,

東京パラリンピックとお金の問題が問われています。 その一方 東京オリンピックは、世界中のアスリート、マスコミから「東京だからできた」「日本でなければできなかった」と絶賛の声が上がっています。 さて オ ...

部下が次々と辞めてゆくリーダーに疑問を持たない上層部 こんなやつらが会社をダメにする。

2022/7/21  

サラリーマン生活35年、しかも6回も転職しているといろいろな会社の側面が見えてきます。 会社という組織は、 「おカネ儲けのためにあります」 つまり 「おカネが儲からなくなったら終わりです」 会社は、サ ...

東京オリンピックは、やるらしい IOC正式発表

2020/3/14  

春の選抜高校野球大会が無観客試合と決定した。 新型コロナウィルスの感染が広がる中、オリンピックは、やるのだろうか? いろいろなうわさや、デマなどが広がる中 IOCが正式コメントを表明しました。 本当に ...

トイレットペーパーやマスクを便乗値上げで儲けている奴らを規制しているアマゾンとメルカリ

2020/3/2  

SNSのデマからはじまった「トイレットペーパー」不足 この現象は、日本だけのものではない。 米国でも同じような騒動がおきていて マスクやトイレットペーパーを便乗値上げして売っている奴らがいます。 スポ ...

ローマ教皇来日である人の言葉を思い出した。 「宗教はビジネスなのだ」

2019/11/27    

ローマ教皇が来日して、長崎、広島そして東京ドームでミサを行ったというニュースを見ました。 ・核を使用するすべての兵器に対する反対表明 ・難民を日本はもっと受けいれるべき などという話が報じられた。 こ ...

消費税増税 新聞を軽減税率にするなら教育費を軽減しろ

2019/9/21    

消費税増税がはじまる。 消費が冷え込んでいるのに増税する意味がわからない。 スポンサーリンク 増税で破綻する。 増税すれば、消費は、さらに落ち込み、節約を開始する。 企業が儲かっているのに給与が増えな ...

消費税増税の前は、駆け込みのはずなのだが、消費を控えている。

2020/1/28    ,

消費税増税の前は、駆け込みのはずなのだが、消費を控えている スポンサーリンク 日経新聞にこんな記事が掲載されている。 内閣府が1日発表した6月の消費動向調査で、消費者心理を示す消費者態度指数(2人以上 ...

イラン攻撃 直前中止 米国 vs イラン

【6月22日 AFP】ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領は21日、米国がイラン攻撃を行う「準備は万端」だったものの、イランによる米無人偵察機の撃墜に対する報復には「釣り合わない」と ...

安倍首相、イランのロウハニ大統領と会見 イランは、仲介役として日本しかなかった。

イランは、仲介役として日本しかなかった。 2019年6月12日 安倍首相は、イランに到着、すぐにイランのロウハニ大統領と会見 【テヘラン時事】安倍晋三首相は12日、イランの首都テヘランに入り、サーダー ...

香港のデモは、なぜ起きたか? 一国二制度は、守られるのか?

2019/8/15    ,

香港のデモの話 英国がしゃしゃり出てきて中国が不快感を表した。 しかし「恥知らず」は、言い過ぎだろう もっとも世界の混乱のいくつかは、英国にあるんだけどね スポンサーリンク 香港 最新ニュース 201 ...

Copyright© インドからミルクティー , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.