はぼぞうの競馬予想

はぼぞうの穴馬占い 七夕賞 (GIII) 昨年の3着夏馬:ヴァンケドミンゴ / 地元馬主炸裂:プリマヴィスタ

競馬

2022年7月10日 七夕賞 (GIII)

競馬穴馬占い師 はぼぞうです。

はぼぞうが、大好きな 夏競馬が始まりました。

穴を狙うのがロマン

ロマンなので 置きにいったりしません 6番人気以下の人気薄を狙います

穴馬占いなので 穴党の人は

「してやったり」

本命党の人は、

「こんなのくんじゃねぇよ」

とお怒りになるような予想・・いや 占いをいたします。

 

七夕賞 (GIII)

5:45発走 / 芝2000m (右)
2回 福島 4日目 サラ系3歳以上 オープン (国際)(特指) ハンデ 16頭
本賞金:4300,1700,1100,650,430万円

馬連平均が、7340円という 夏競馬 ハンデ戦という難しさ

データからすると クロフネの血統と夏馬という2点で考えました
そこで とっておきの 穴馬占いを出します。

7枠  13番 プリマヴィスタ

牡5 53.0 内田博 栗東矢作

17:00  9番人気で単勝 17.2倍

ウチパクさんこと内田博幸騎手が、53Kgという おそらく減量したのではないかというハンデで登場
ウチパクさんは、2012年に14万人期のアスカクリチャンを1位にもってきたり、2020年には、 クレッシェンドラヴで1着と成績もよい
また、地元馬主 そして クロフネの血統がよく来ててるっぽい

ということで占いました。

8枠  15番 ヴァンケドミンゴ

牡6 56.0 津村 栗東藤岡

17:00  12番人気で単勝 30.7倍

毎年(と言っても2年だけですが)夏のレースはここにターゲット絞っています。
ならは ここでしょう

占いの根拠

夏梅、七夕賞に勝負をかけている、クロフネの血統、前残りは、人気なので あえてそれを外して占いました。

先行すると思えるショウナンバルディあたりと絡むと 結構 いい馬券になりそうだな

有力なのは、アンティシペイトだと思っています。

まとめ

ちょっと狙いすぎという話もありますが、穴馬占いなので 外れても仕方がないけど

来たらでかい

競馬は、スポーツでもないし、ギャンブルなので データ重視もどうなんだろう
パドックを見て調子良ければというのが成果だと思っています。

穴馬占いで当日の馬の様子も見ていないので占いです。

競馬は、相対的なものなのでよほどの実力差がなければ流れ次第でどうとでもなります。

はぼぞうは、調教のタイムとかは、信じないし
(調教タイムは、調教師が指示したもので速けれは良いというものではない)

そして、当日の調子なんて誰にもわからない

さらに、レースの流れなんて 毎回出走馬が違うのでわかるわけもない。

というところで穴馬がやってくるチャンスがあるのです。



  • この記事を書いた人

はぼぞう

旅と砂漠と写真と女性を愛する60歳ちょっと前の現役ITエンジニア シンガー 森口博子とアーティスト 中村中が大好きです。

-はぼぞうの競馬予想
-

Copyright© インドからミルクティー , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.