はぼぞうの競馬予想

はぼぞうの穴馬占い 第63回 アメリカJCC(GII) 穴馬:スマイル❌ ガチ:ラストドラフト❌

競馬

第62回 京成杯(GIII)

競馬穴馬占い師 はぼぞうです。

日曜日は、中山競馬場で第63回 アメリカJCC(GII)がメインレースになっています。

アメリカJCC 正直 とんでもない穴馬は、来ない可能性が高い
アメリカJCCの馬連平均が、1500円
では、儲からないかと言うと もしかして1強と言われる ポタジェがコケたら高配当になるはず

穴馬占いなので 穴党の人は

「してやったり」

本命党の人は、

「こんなのくんじゃねぇよ」

とお怒りになるような予想・・いや 占いをいたします。

 

結果

惨敗です。

横ノリさんは、見事ですね それよりルメール騎手の不振は深刻ですね

そしてなにより恐るべし 冬のマイネル軍団

注意はしていましたが、2着まで来るとは・・・

スマイルは、最後力尽きましたね 善戦したけど

また、来週がんばります。

第63回 アメリカJCC(GII)

11R AJCC
15:45発走 / 芝2200m (右 外) / 天候:晴 / 馬場:良
1回 中山 8日目 サラ系4歳以上 オープン (国際)(特指) 別定 14頭
本賞金:6200,2500,1600,930,620万円

中山競馬場最終日 芝は荒れていて これまでの結果などわからない

ポタジェとオーソクレースが、2強といわれているけど オーソクレースの鞍上が最近不審のルメールさん
万が一ということもないではない。

そこで もしこの2強ににとんでもないお馬さんが紛れ込む可能性もあります。

ここは、しっかり2強の割り込み馬を占いました。

8枠 13番 スマイル

牡6 56.0 田辺 美浦堀

初のGレースとはいえ 中山で好成績を残している。
同じコースで同じ距離の経験もあり 鞍上もこれまた好成績の田辺騎手

中山のややこしいコーナーを素直に曲がれるのはこの馬の大きなアドバンテージ
マツリダゴッホの再現を願う

結構 いけそうなきもするんですよね
展開次第で3着以内の可能性もありそう

2枠 2番 アサマノイタズラ(ガチ)

牡4 56.0 嶋田 美浦手塚

先週は、オニャンコポン 今週は、アサマノイタズラ

JRAの気持ちとすれば、オニャンコポンに続いてアイドルホースの誕生を望んでいるはず

ならば、アサマノイタズラが来ても不思議ではない

でも人気しそうだから穴馬とは言えないかも知れません。

5枠 10番 ラストドラフト(ガチ)

牡6 56.0 戸崎圭 美浦戸田

先週の京成杯では、オニャンコポンに負けてしまいましたが、最近のGレースでは結構来ているっぽい気がします。

AJCCは、連続して好成績の可能性があるので十分可能性があります。
でも人気しそうだから穴馬とは言えないかも知れません。

 

まとめ

穴馬占いだけど アサマノイタズラ、ラストドラフト2頭は人気しそうなので今回はガチ組です。

これって 先週のパターンと合致します。

アサマノイタズラかラストドライブのどちらかが、2強の間に入る可能性がある可能性があって
スマイスが、展開によって飛んでくる というパターンが理想

アサマノイタズラ で スマイス
ラストドラフトで スマイス

というのが理想ですが、上位2頭に1頭でも来ればよいかな? と言うくらい期待できないというのが正直なところです。

競馬は、スポーツでもないし、所詮 ギャンブルなので データ重視もどうなんだろう
パドックを見て調子良ければというのが成果だと思っています。

穴馬占いで当日の馬の様子も見ていないので占いです。

競馬は、相対的なものなのでよほどの実力差がなければ流れ次第でどうとでもなります。

はぼぞうは、調教のタイムとかは、信じないし
(調教タイムは、調教師が指示したもので速けれは良いというものではない)

そして、当日の調子なんて誰にもわからない

さらに、レースの流れなんて 毎回出走馬が違うのでわかるわけもない。

というところで穴馬がやってくるチャンスがあるのです。



  • この記事を書いた人

はぼぞう

旅と砂漠と写真と女性を愛する60歳ちょっと前の現役ITエンジニア シンガー 森口博子とアーティスト 中村中が大好きです。

-はぼぞうの競馬予想
-

Copyright© インドからミルクティー , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。