「 月別アーカイブ:2018年04月 」 一覧

67 イグアナに夢中

「魔法使いのピラミッド」でロッククライミング体験をした後尼僧院に向かった 我々を待っていたものはなんと「イグアナ」  芝生のすみっこに彫像のように動かない。こうなると宮下さんのガイドは上の空  「イグ ...

66 魔法使いのピラミッドでロッククライミング(登頂編)

 さぁ いよいよ山登り!!  目の前には壁のような 魔法使いのピラミッド 「さぁ行くぞ!」  と気合を入れて登りはじめる。  階段を上るように立って登れないため両手をつきながら登ってゆきます。  見た ...

65 魔法使いのピラミッドでロッククライミング(準備編)

カンペチェから約1時間 マヤ族の住んでいる村を通過する。 小さな家は風通しがよさそうだ。  ハンモックが見える。 「ユカタン半島のマヤ族は身長が小さくぷっくりとしています。ホンジェラスにもマヤ族はいる ...

64 カンペチェの笛吹き男

メキシコ カンペチェ 1997/5/2(金) 今日も晴れである。 風の音に悩まされた一夜が開け バルコニーに出てみる。  あいかわらず風が強い 「あれ 笛吹男だ」 同じツアーの笛吹男が海岸で笛を吹いて ...

63 カンペチェは、蛇とダニ

しばし休憩の後、再びカンペチェに向けて出発! 村を抜けると一面のジャングルが続いています。 「買い物篭のようなものが気にぶらさがっているんですけど?」 と鈴木さんの奥さんが質問 「あれは鳥の巣なんです ...

62 バスドライバー カルロスは、ナイスガイ!

パレンケ~カンペチェ(約450Km)JTB旅のしおりにはこう書かれている。 2代目?カルロス運転手がバスを進める。 彼は、メリダという遥か彼方から ビジャエルモーサまでバスを運転してきたそうである。  ...

61 あっちは、カンクン、こちらは、ジャングルで遺跡巡り

アーモンドの下の天使に別れを告げ バスに戻る。  私たちは暑さでヘロヘロだったのですが他の人達は元気にピラミッド群を登ったらしい。 そういえばお昼はまだだった。 ということで昼食はパレンケの遺跡の近く ...

60 アーモンドの樹の下で

中庭を通過して高い塔の下に到着 「この塔は天文台だと言われています」 宮下さんの指さす先にそびえ立つ塔は、まるで田舎にある火の見やぐらのようだ。  宮殿から外に出る。 相変わらず風がない。 小川を渡り ...

59 パレンケのトイレ

神殿には穴が空いていた。 「ここを降りてゆくとパカル王の墓に行けます。 行ってみたいという人は気を つけて行って下さいね」 宮下さんが説明してくれたがかなり暑そうだ。 「中はなにがあるんですか?」 と ...

58 パレンケ到着

巨大石頭に別れを告げ パレンケを目指す。 バスで約1時間30分 近代的な街並からはずれてジャングルの中に入ってゆく。 「虫がたくさん出そうだね」 虫どころか蛇なども出そうである。 バスから降りると 「 ...

Copyright© インドからミルクティー 大人の遠足の楽しみ方 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.