「 月別アーカイブ:2017年10月 」 一覧

46杯目 飛ばない飛行機 いつものことだが?

久々の中華料理で満たされた私たちは、迎えのバスがくるまで、最終日に泊まる予定の「THE TAJI MAHAL HOTEL INTER-CONTINENTAL」のロビーで待つことになった。 そこには乞食 ...

45杯目 ムンバイの中華料理は、ごちそうだった。

次の観光は、「プリンス・オブ・ウェールズ博物館」です。 博物館が大好きな我々にとっては、楽しみのひとつです。 博物館は、街の中にこんもりとした森のようなところにあった。 入り口の門をくぐると、小学生ぐ ...

44杯目 洗濯屋さん

バスは次の目的地に向かう。  「道になにか敷いてあるぞ!!」 歩道にシーツの様なものが置いてある、というより干してあるようだ。 「あれは洗濯屋のものです」 と「シャンター」さん。 大きな橋のところでバ ...

43杯目 大晦日のムンバイ観光

「シャンター」さんの日本語は、妙なアクセントがあって聞き取りにくい。 「ムンバイ」はやはり大都会でした。オフィスビルが立ち並んでいます。 「このあたりでは、日本大使館や高級アパートが建ち並んでいます。 ...

42杯目 インドの大晦日

1996年12月31日 大晦日です。 まさかインドで大晦日を迎えようとは夢にも思わなかった。 あいかわらず天気が絶好調!  見事なインド晴れ、旅も6日目を迎えました。 ホテルでの朝食は名物料理「マサラ ...

41杯目 ムンバイは、タージがいっぱい

やがてバスは、海岸通りに出る。 「この道路は‘女王様のネックレス’と呼ばれています」 お元気兄ちゃんは、相変わらずうるさい! 後で知ったのだが、三カ月前にこちらの旅行会社に、現地採用で就職したらしい。 ...

40杯目 ムンバイには牛がいない

漆黒の闇をゆっくりと旋回しながら「ムンバイ」上空へ!! 「ムンバイ」とは、かつて「ボンベイ」と呼ばれていた街である。 正式名が「ムンバイ」なので、この後は「ムンバイ」と呼ぶことにします。 それじゃ、な ...

39杯目 折り鶴でコミュニケーション

空港では、相変わらず厳重なボディチェックと荷物検査が行われた。 乗り込む飛行機は、インディアン・エアライン(インド国内航空)IC49便です。 「これから乗り込む飛行機は、自由席ですから、どこに座っても ...

38杯目 インドでのお土産屋さん対策

恒例のお土産屋訪問です。 今度は絨毯屋です。 しかし、お土産屋めぐりが多いなぁ~ バスが着くと、待ってましたとばかりに、日本語が得意なお兄さんが説明を始める。 ジャイプールは草木染が有名で、ここ店は「 ...

37杯目 ガンジスの水を壺にいれてイギリスに行ったそうな

うんこ攻撃にあってしまったもメゲズに前進! シティパレスに入る。 外と違って内部はとても静かだ。まずラジャーン氏の説明 「今、マハラジャの息子はスイスに住んでいます。ここにはたまに帰ってきます」 マハ ...

Copyright© インドからミルクティー 大人の遠足の楽しみ方 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.