「 月別アーカイブ:2017年09月 」 一覧

5杯目 デリーの牛

1996年12月27日 現地時間 7:00 朝食を食べにレストランに向かう すると 背後から威勢のいい声が! 「ぐっど もぉ~~~にんぐ はぶぁ ないすでぇ~ なんとかかんとか」 インド訛りなのか?英 ...

4杯目 ファーストコンタクトは、NO PROBLEM

「デリー・インディラ・ガンジー国際空港」に到着  機内で記載した入国カードとパスポートをもって、いざ入国審査 恐そうな係員でしたが無事通過できました。 スーツケースを受け取りにターンテーブルへ!インド ...

3杯目 エア・インディア

インドに行くなら「エア・インディア」 もちろんインドのナショナル・フラッグ・シップである。 「品質の高いサービスとサリーを着ているフライトアテンダントが有名」 と聞いていましが、お世辞抜きにサリーのお ...

2杯目 この路線って危険なのだろうか?

「インドの添乗員なら、きっとバリバリのインド通よね」 という予想を裏切っていかにもヨーロッパの添乗してます風のお姉さんであった。 彼女は、インドの添乗は初めてだという。 おいおい 大丈夫?  今回の旅 ...

1杯目 出発前の妄想

連載の前にインドについて資料から抜粋します。 ■正式国名:インド(Republic of India)現在インドでは、ヒンディスタンとも言う ■面積:328万7782 日本の8.7倍 ■人口:9億4千 ...

0杯目 帰ってきたインドからミルクティ

これから連載する「インドからミルクティ」と言う旅行記は、もともと以前勤めていた会社の企業内ネットワークで公開してきましたものをまとめたものです。 その後、インターネットが普及、ブログで公開し直したので ...

第11話 ロンドンタクシーでGo!

近代的なヒースロー空港から迎えのバスに乗る。 ロンドン市内に向かう途中現地日本人スタッフから日程の確認、両替え方法、地下鉄、バス、そしてロンドンタクシーの利用方法などが伝えられる。 いつものように車窓 ...

第10話 英国編 ~それはカイロからはじまった~

旅の目的地は意外な所で決まるものである。 遺跡をこよなく愛する我々にとって「いわゆる先進国」はあまり興味がない。 しかし、来てしまった。そう、大英帝国 イギリスです。 パリの観光でヨーロッパが肌に合わ ...

第9話 ファルーカでさらばじゃ(その2)

ナイル川の船遊びは続く ガラベーヤを着た船頭のお兄さんが急に慌ただしく動き始めた。ごわごわとした帆をロープで結び付けている。 風は「そよそよ」状態 心地よい アラビアのロレンスから舵を奪い取り船を回頭 ...

第8話 ファルーカでさらばじゃ(その1)

砂漠の中に巨大な送電線 ここはアスワン・ハイ・ダムである。 ダムと言っても日本でよく見ることができるアーチ型ではなく、ただの堤防の ように見える。アスワン・ハイ・ダムの上は道路になっている。 バスから ...

Copyright© インドからミルクティー 大人のブログの楽しみ方 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.